韓ドラ日記:なじらて~?

06« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»08

このページの記事一覧

傲慢と偏見 20話 

傲慢

なんと!この20話は画像キャプってなかった!!!!
既に削除しちゃってるしなー。まぁいいか。
ムン部長は今グンちゃんのドラマにも出てるんだよね?
なかなか存在感がある方なのでそっちも楽しみだわ~って
果たしてあたしはいつ見れるのやら....

娘っこは体験入部が始まりまして。昨日は吹奏楽部にいったそうな。
なかなか楽しかったと言ってましたが、あの子楽譜読めないのにねぇ。
今日は運動部の予定と言っていたので剣道部かしら?
で、行く先、行く先、お兄ちゃんそっくりだねぇって言われるらしく
先生だけかと思ったら先輩も言ってくるって....まじか。

かなり桜が満開でさ~。週末までもたないよなぁ。ちゃんと花見してない!!
よろしかったらポチっとお願いします。


○20話
白熊との一緒に写っている写真の時刻は捜査会議中だったから
ムン部長は席を外してないというチェ検事。
白熊は尋問するドンチにムン部長から指示を受けたとメモを見せる。
誘拐した一人は殺し、もう一人は逃げたと言うがドンチの事は憶えていない。
メモの筆跡はイ局長なのでムン部長に本当の事を話すよう頼むドンチ。
しかしこれだけでは局長を捕まえられないと反論するムン部長。
チェ検事はムン部長に局長の提案を受け入れて捜査を中止するよういい
不起訴処分にする。元データを渡したのにチームの解体は覆らない。
怒ったヨルムは局長に会いに行き弟の誘拐殺人について問い詰める。
第三者を有罪にし、罪を黙認した検察と法務部を告訴すると言う。
怒る局長は口を滑らせカン・スの誘拐指示を認めてしまう。
ビョルも殺すよう指示した事も話したため外で待っていたドンチ達が
乗り込んできて局長を逮捕する。
民生安定チームは解体を免れムン部長も復帰する。
元局長の取り調べはムン部長が行う。証拠も揃い起訴する。
ムン部長にチャンギがファヨン側が目障りな局長を始末しただけで
次の候補であるムン部長も同じ目にあうだろうと忠告する。

なんとかムン部長の危機は脱出しましたなー。
やっぱり悪い人じゃなかったんじゃないのー??
ヨルムも怒らせたら怖い子だったのね。しかし局長を追いつめるとは
案外できる子だわ。ドンチも気を付けてね!(え)
これでビョルの事件も進みました。あとは調べて起訴です。
といってもまた色々あるんだよねぇ。ほんと見ごたえあるドラマだわ。


スポンサーサイト

カテゴリ: 傲慢と偏見

[edit]

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tokotoko1919.blog.fc2.com/tb.php/994-c9decb24
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)