韓ドラ日記:なじらて~?

05« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»07

このページの記事一覧

秘密 9話 

IMG_20151106_103410.jpg

この9話のラストでかなりおおおおってテンション上がりました。
やっとミニョクに本心がでた!って思って。
旦那と二人で言っちゃてるし!ってつっこんでしまった。
あとはお互いが思いやればって思うけどそううまくはいかんよね。
つーか旦那がずーっとどうやったらこの二人がうまくいくんだ?って
しきりに言ってたんですけどね。確かに一緒にはなれない二人。
果たして結末はどう転ぶのやら。ってまだ半分だっつーの!

明日は仕事だとおもっていたんですがどうやら急遽休日になりそう。
なんか他の社員の振替休日にあたしもいれてもらえるのねー!
まだ社長から聞いてないけどさ。もしそうなら旦那もいないから
やっと一気に大丈夫、愛だを見れる!最終回まであと3話頑張るぞ!
あれ?息子の部活は送迎あるんだろっか?ドキドキ。

最近、娘っこが腐女子傾向が出てきて怖い!
よろしかったらポチっとお願いします。


○9話
ドフンはユジョンに出て行くように言うがこの女に命令するなと殴るミニョク。
驚くユジョンはどうして人を殴るんですかとミニョクを止める。
ドフンは外へユジョンを連れ出しミニョクが二人の関係を知っていたと話す。
ありえないと言うが本当だと言って帰っていくドフン。
ドフンとの出会いを思い出しながら帰るユジョン。
家に戻ると役員会でミニョクの解任案が可決され、セヨンも賛成した聞かされる。
激怒するミニョク父。部屋をでてドフンとセヨンに会うミニョク。
またもドフンにつめよるがセヨンが止める。ホテルが欲しかったらあげるのにと
言うミニョクにホテルが欲しかったわけでなく人前で女の事で殴り合いをして
屈辱的だったと怒るセヨン。ドフンは会長に解任の訳をうまく誤魔化して話す。
グァンスから話を聞いて雨の中、プロポーズして別々に帰るのは変だと思う。
IMG_20151106_085546.jpg

ミニョクはユジョンに会いに行きドフンと何を隠してるか問い詰めるが
ユジョンは自分はひき逃げ犯だと叫んで車道に飛び込みそのまま行ってしまう。
驚くミニョクは命を賭けてまで守りたいものとは?と考えユジョンのカバンを拾う。
ミニョクが殴った友人ジェハに会いに行くドフン。ミニョクに謝罪を要求するが
明日の記事を止めてくださいとミニョクの秘密の情報を渡す。
バス停で座るユジョン。ミニョクに社長も辛いだろうけど自分もつらいし
もう二度と顔も見たくないと言う。カバンだけおいて帰っていくミニョク。
ドフンと食事に行くセヨンは反対するミニョクに結婚さえすれば恋愛しても
構わないはずと答える。セヨンを実家の店に連れて行くドフン。
ミニョク父はドフンが後処理をしたからミニョクに支店の実績をあげろと言う。
ミニョクはチェ弁護士に雇う時に調べたドフンの資料を見せてくれと頼む。
ドフンはミニョクにユジョンと関わるのを辞めろと言うが彼女は面白いと笑い
俺が彼女といると何か不都合でも?とユジョンの資料を見せる。
セヨンに呼ばれ試食会の件を了承するミニョク。
IMG_20151106_103425.jpg

お前は善人気取りだといい、ドフンを利用するのは俺への面当てだろと言う。
恋愛は自由だが、あいつはダメだというミニョク。
ユジョンに会いに来るドフンはユジョン父の赤い服を見て動揺する。
戻ってきたユジョンにパン屋は会社の物だから勝手に処分出来ないと言う。
お金を出してこれをミニョクに渡せと言い、お前のせいで俺まで縛り付けられて
いると文句を言うドフン。ウエイトレスで働いて返すと言うユジョン。
しかし店はミニョクのものだと教え、俺を苦しめるなと立ち去るドフン。
レストランに刑事が来たのでユジョンを解雇する店長。
ドフンが役員の車両記録のファイルをコピーをしたと知るミニョク。
ミニョクが車載カメラのバックアップを確認していると知るドフン。
レストランを解雇され店から出るとミニョクがいた。
ドフンからもらったお金をミニョクに渡し必ず返すからほおっておいてと
叫んで帰るユジョン。店に入ってヘリから解雇されたと聞き驚くミニョク。
ユジョンの解雇を調べるミニョクは刑事はドフンの知り合いとわかる。
ユジョンが家に戻るとそこも荒らされていた。自分のせいだと泣き出すユジョン。
監視カメラの映像を確認するドフン。ミニョクが現れ理由を聞かれるが言えない。
笑うミニョクは秘密を隠しに来たのだろう。命がけで秘密を守れと言う。
IMG_20151106_103500.jpg

セヨンはミニョクを一度は手にいれたいと言う。ダメなら潰す覚悟。
手伝うと言うドフンはどこまで上れば僕の手をとってくれるのかと聞くが
上れるだけ上ってと言うセヨン。
ミニョクの代わりに、経営のサポートとしてドフンを役員に紹介するセヨン。
ユジョンが失踪して慌てるミニョク。ユジョンからの入金履歴を調べさせる。
居場所を突き止たミニョク。食堂で働くユジョンを見て安心する。
IMG_20151106_103529.jpg

仕事終わりに声をかけられたユジョンは驚くが、逃げないが会いたくないと
言って部屋に入る。翌朝、まだいるミニョクに驚くユジョン。
また自分を追いつめて周りに犯罪者だというのかとわめく。
そんな奴じゃないというがとにかく一緒に帰れと腕を掴むミニョク。
気が狂ったのかと言うユジョンに「お前の事が気になって気が狂いそうだ。
だから俺の傍にいろ!」と叫ぶミニョク。
IMG_20151106_103548.jpg

ミニョク!その台詞は告白だから!!!(笑)
もうこっちは見てて好きなんだろうってわかってるけど
本人が一番自分の気持ちをわかってないんだからね。
しかしユジョンにしたら何いってんだ?状態ですな。
そもそも自分を憎いと思ってたはずなのにいつの間に?ってさ。
もうドフンの事は好きじゃないけど情はあるだろうから
ミニョクになびく事はこの段階ではないでしょうけどね。
ドフンの今後でユジョンがどう変わるかですよ、うわードキドキ!
私はいい子がダメになっていくのはすごく嫌なんだけど
果たしてどうなる?!

スポンサーサイト

カテゴリ: 秘密

[edit]

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tokotoko1919.blog.fc2.com/tb.php/898-8f17a14b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)