韓ドラ日記:なじらて~?

10« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»12

このページの記事一覧

キレイな男 10話 

IMG_20150803_113900.jpg

やっとこさ、視聴も進んできましたよん。キレイな男も現在13話。
ってもうじき終了じゃんねー!驚き!サクサク見ようと思ってるけど
現在、息子が撮り溜めてたワンピースを見だしちゃって。
別の部屋でみろよーって文句いってるけど(BRなんで)
エアコンが勿体ない!といって陣取ってます。ま、正論なんでね。
しかたないからPCでdTVのチェック。
あら?秘密が配信されてるわ。HDDにあるけど.....えへ。

は!キレイな男のあらすじが終わったら次は何を書けばいいの?!
よろしかったらポチっとお願いします。


○10話
ボトンはダビデに断ってマテについていく。しかし部屋にきたけれど
ちゃんと自分の気持ちを告げて帰っていく。
がっかりして朝起きたダビデは外で食事の準備をするボトンを見て驚く。
母の店に泊まったときいて喜ぶダビデ。
マテはボトンに会わす顔がないとイライラする。マテの行動を読むボトンは
電話をしてきてサボる気ですかと責める。しかし一緒に食事しようと誘うマテ。
レストランで好きなものを頼むボトン。昨日のお礼にどうやって苛めて
やろうかというマテ。許してと可愛く謝るボトン。
IMG_20150803_102601.jpg
仕返し前の悪魔の微笑み~
食事も終わりトイレから戻らないマテ。店員から連れは帰ったと聞き立ち上がる。
しかし支払いがまだだと言われ仕方なく会計をするが13万ウォンと聞き驚く。
ユラはある男性に会いにきた。それは副会長ホンランの兄の息子だった。
名前を名乗りMGグループの話をすると怒りだし立ち去っていく。
後を付けるように指示するユラ。
普通社に2名の社員が入った。女性社員はマテ社長を褒めちぎる。
ダビデが選んだので不機嫌なボトンはぶつぶつ文句を言う。謝るダビデ。
ユラはホンランの兄と会っていた。自分の子供を守りたいだけだと訴えるユラ。
家族をユラが守ると言うので何が知りたいのか尋ねる。ホンランのNY時代と
息子の事と言われて驚くホンラン兄。
ボトンとダビデは二人して飲み屋へ。
IMG_20150803_102641.jpg
何故ダビデが家でなくテントで寝るのかその理由を話し出した。
母と一緒に住んでいて、父は母と自分を置いて別の人と結婚したが
母は父を忘れられずお酒に逃げ、うつ病の薬も飲み始めたが効かない。
そして急に具合が悪くなって亡くなってしまったのだった。それ以来家にはいると
苦しんでる母の姿しか思い出せず、自分も薬に頼っていると涙ながらに話す。
ボトンは辛い告白をするダビデを見て泣きながら慰める。
ボトンに会って薬を飲まなくてもよくなったから出て行かないでと話すダビデ。
マテは一人会社へ戻ってきてダビデとボトンの机の上のぬいぐるみに気付く。
ボトンのぬいぐるみを自分のディスクの上に置く。
ユラはホンランを呼び出す。NY時代の事を調べたと話し、謝罪してくれれば
許しますと言うも何を謝るのかわからないととぼけるホンラン。
ホンランは家に戻り書斎で懐中時計を見つめる。マテの持っていた時計と同じ。
ダビデが家に戻ると庭のテントが消えていた。驚く彼にボトンが家で寝るように
説得する。嫌がるダビデだが辛い思い出は私が笑わせて塗り替えると笑う。
おっぱ入ってと言って家に引っ張り込む。

ボトンはマテにMGグループの招待状を持ってきた。出席すると言う。
部屋のツリーの父母の写真を見て一番立派な姿で会わせてくれと母に頼むマテ。
ダビデも会長の執事に呼び出されパーティーに出るように言われるが断る。

グィジはSHOPに入るとミョミのポスターが。店員もミョミのファン。
店員の携帯を取り上げわざと落とす。拾おうとする店員の手を踏んで
わざとらしく謝る。片方の店員が年下のくせにと文句をいうが
手の治療代は親がたっぷり払ってくれるが代わりに訴訟を起こすと言って
電話をかけだす。グィジはSSグループの娘だった。
第6の女は後ろ盾のある女、グィジ。
先ほどの騒動を友達にネットへアップさせ検索1位かどうか確かめるが
全部ミョミなので頭にくる。動画は秘書が削除してしまったらしい。
検索サイトでミョミの彼氏のマテを知る。
帰宅した父にこの人形を買ってとマテの写真をみせる。
残業していたボトンは財布を落して机の下に潜り込む。
そこへマテとユラが入ってきた。書類を取りに来ただけだがそのまま話し出す。
マテがMGグループの庶子だと知るボトンはショックをうける。
ボトンは部屋で泣きじゃくる。心配するダビデは理由を聞く。
マテがMG会長の庶子で元嫁のホン・ユラとつながってる。そんな御曹司が自分を
相手にする訳がないと。衝撃の事実に驚くダビデだがボトンを慰める。
ダビデはマテにボトンの具合が悪いので1日休むと話す。見に行くと言うマテに
ボトンの事を愛してるのかどうか聞く。そんな気もないのに待たせるのはよくないと。
マテは少なくとも気になる存在だと言うが納得しないダビデ。
そのまま社長室をでて会長の執事にパーティーに出ると電話する。
ホンランはMG百貨店にマテの店舗があると知り撤退させるよう指示する。
会議をしているマテたちの所へ社長あての特別宅配ピザが届く。中身はお金。
驚いているとマテの携帯がなる。相手はSSグループの社長秘書。
社長令嬢のグィジからのプレゼントでお嬢様が特別に会ってやるそうですと言われる。
SSグループの後ろ盾は欲しいがミョミは裏切れないとミョミに電話するが
電話にでない。撮影かなと思いメールを送る。
その時ダビデがMG百貨店の店舗の撤退の話が来たと飛び込んできた。
ボトンもパーティーの招待は手違いだったと連絡がきたと告げる。ホンランの仕業と
気付くマテは絶対会長の前に立って見せると決意する。
グィジが店にくるとマテが席に座っていた。しかし無礼な態度のマテ。
金さえもらえれば何でもするでしょというグィジに昔はそうだったと言うマテ。
彼女にお金の入ったピザBOXを返す。代わりにあなたのバックが欲しいと言う。
MGグループのパーティーにやってきたグィジとマテ。
招待状が無くても入れるグィジの権力に驚くマテ。会長たちの元へ行く二人。
IMG_20150803_113920.jpg

マテを見て驚くホンラン。会長もびっくりするが何食わぬ顔をする。
挨拶するマテ。しかし会長はマテの向こうの人物に声をかける。
それはダビデ。隣に立つ彼を見て驚くマテ。


ええええ?!もしかしてマテは会長の隠し子じゃなくて
ホンランの隠し子?!まさかねぇ。でもあの時計が気になる。
そしてダビデは結構好感度アップしてたんだけど最後のマテに向けた顔で
かなり下がってしまった。ドヤ顔なんだもん。ぶー。
マテに対抗してパーティーにきたんだろ?自分の方が上だってさ。
ちょっとがっかりしちゃったわ。
そして第6の女。ほんと典型的な金持ち娘ですね。
親の金、力を自分の物と勘違いする奴は嫌いじゃ。
だからマテがちょいちょい苛めてたのがスカっとしたわい。
でも彼女もマテの影響でいい子になるのかしら。
つーかまだ第6の女だよ。あと4人も攻略しないとなのに大丈夫?


スポンサーサイト

カテゴリ: キレイな男

[edit]

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tokotoko1919.blog.fc2.com/tb.php/838-d4991daa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)