韓ドラ日記:なじらて~?

07« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»09

このページの記事一覧

宮の感想 

宮 ~Love in Palace BOX 1 [日本語字幕入り] [DVD]宮 ~Love in Palace BOX 1 [日本語字幕入り] [DVD]
(2007/02/02)
ユン・ウネ、チュ・ジフン 他

商品詳細を見る


次にどんな韓ドラを見ようかと思ってこの頃からあちこちのブログへ
お邪魔してました。
そんな中でもこの宮が結構人気あったのと、丁度BSで放送されてたので
これを見る事にしました。
が!なんとカット版の上に吹き替えだったーーー!!
ま、いっか。


さて、やっぱり見るからにはお気に入りを見つけないと。
最初の1話を見ての感想は

ユル君(John-Hoon)が好みかなぁ。

なんとなくNEWSの手越君にも似てると思うのは私だけ?!
とりあえずユル君目当てで見るかと思ってたらさぁ。
段々とシン君(チュ・ジフン)が気になって、気になって。
ああ、やっぱり無表情からの笑顔マジックにやられたかも。
段々とチェギョン(ユン・ウネ)に惹かれていく辺りはたまらんのう。
でもどうやってその思いを伝えていいかわかんなくてもどかしいのが
これまたツボにはいりますな。ああ、若いってそうよねぇ。
チェギョンも明るくて面白くてとってもキュートだったのに
後半からもうなんつーかキー!!!って感じよ。
周りが見えないチェギョンとチェギョンしかみてないから突進のユル君に
くらーいくらーいシン君にイライラしてどうしようかと。
それでも無事チェギョンとシン君がうまくいった姿をみたからまぁ許したる(誰?)
やっぱりラブラブなデートシーンはいいよねぇ。うん。
結局大人(つーかユル母)に振り回された3人だったって事ね。
廃人になるほどはまれなかったのはカット版だからかな??
でも気楽に見れて楽しいドラマでした。

スポンサーサイト

カテゴリ:

[edit]

TB: 0    CM: 4   

コメント

かずゆいままさん、こんにちは~♪

おぉ~「宮」見てから、韓国ドラマにドハマリしたんです、私

1話は、バタバタしてリタイヤしたくなるって話をよく聞くのですが←私も
かずゆいままさんは大丈夫だったみたいですね
吹替えだからかなぁ

ちょっと記憶が曖昧なのですが
6話くらいから格段に面白くなったような気がします
吹替え&カット版で残念ですが、楽しんでくださいね~

私はユルくんには、ピクリともしなかったです(汗)
ツンデレの原点は、やっぱりシンくんかなぁ~

感想楽しみにしてますね♪

ぴとら #1Sembxyo | URL【2012/03/27 17:09】edit

ぴとらさんへ

ぴとらさんの原点が「宮」なんですね!
私はドラマの中にお気に入りが一人でもいればリタイヤせずに見れるタイプ(笑)

私はシン君とチェギョンが一緒に里帰りした辺りから楽しく見てましたよ。
で、ユル君からシン君へ変わったという。
ツンデレってやっぱりいいよねぇ。むふふ。

かずゆいまま #- | URL【2012/03/28 09:59】edit

ツンデレ 大好き~♪

 こんばんは  お初のお邪魔のきゃさりんです

私も ぴとらさん同様 この『宮』から 嵌りましたよ
 私も 後半 長すぎ!と苛立ちましたが ツンデレのシンのちょい笑いが見れるから 許しちゃいましたe-349

あと 『1%の奇跡』
   これで e-266カン・ドンウォンe-266に嵌って 韓国の男好きになりました

 とにかく チュ・ジフンは 私の好み ド・ストライクでした
  (麻薬は 悲しい・・・というより バァカァって感じでしたが)

あと 『ごめん 愛してる』のソ・ジソブ 好きです
 ドラマも大好きですが 涙もろい私 鼻の皮が剥けちゃいました

 語ると 長くなりますが ・・・
   また お邪魔します これからも よろしくお願いしますv-435

きゃさりん #- | URL【2012/04/03 19:58】edit

きゃさりんさんへ

初コメありがとうございます!うれしい!

やはりこの「宮」でハマる人が多いんですね。私も全部見た後に他で字幕みたら
いやぁ、ジフンの声もいいねぇと一人にやついてました。
やっぱりツンデレのいいところはたまに見せる笑顔よね!e-454
機会があれば1%の奇跡も見たいと思います。ごめん愛してるはあちこちで号泣の話を聞くので
ちょっと悩んでます。悲しいのはつらいのでどうしようかと....

また私も遊びに行きますね!これからよろしくです!

かずゆいまま #- | URL【2012/04/04 09:16】edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tokotoko1919.blog.fc2.com/tb.php/8-8d2a90c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)