韓ドラ日記:なじらて~?

09« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»11

このページの記事一覧

相続者たち 24話 

IMG_20150521_073858.jpg

いやー、すっかりにやけモードのタンに戻りましたよ。
そりゃ諦めたウンサンが戻ってきたし、素直だし可愛くて仕方ないよね。
あーよかった!タンに笑顔が戻って!ふふふ。
しかしその反対にヨンドがまぁ切ない立場になってます。
ウンサンをあきらめ、とーちゃんの会社も暗雲が.....。心配だわよ。

現在GYAOで視聴してるのがモンスター、LOVE4TEN、TEN2。
実はTEN2が一番楽しみにしてたんだけど、3話がさー、微妙に面白くなくて。
見てると眠気が襲ってきてまじか?と思ってたけど4話の予告にペク刑事が!
その予告で目が覚めたよ。そんなにあのおじちゃん好きだったかなぁ?
その後、目が覚めたんでLOVE4TENも見始めたんだけどさ。
あたし結構ソンヨルも好きかもなー。この役はくるくるパーマでメガネで
ダサい感じの見た目なんだけど実際はめっちゃいい男なんでねー。
音楽番組とかでエル君と絡む姿にニヤニヤしちゃうぜ。
で、さりげなくモンスターも楽しみに見てるんだ。お!今日配信だ!わーい!

昨日、中学では授業参観だった!すっかり忘れてたわ。あはは。
よろしかったらポチっとお願いします。



○24話
放送室へやってきたウンサン。ボナとチャニョンは驚く。
ボナはウンサンに抱きつき、チャニョンは黙っていなくなってと文句を言う。
IMG_20150520_085139.jpg

期末テストが行われる。ヨンドはうどんを食べに行こうとウンサンの元へ。
店でうどんを食べるヨンドを見つめるウンサン。
IMG_20150521_073837.jpg

ヨンドはウンサンの決意に会長との戦いで傷つかずにダメなら落ち込めと言う。
やっぱりなと俺が嗤えるからと皮肉を言う。今お前をふってるんだと。
もう会わないし、話もしないというヨンドに友達もだめなのかと聞くウンサン。
自分にとって最初から女だったし、これからは初恋になるといい帰っていく。
去っていくヨンドを見送るウンサン。
ミョンスのアジトでボナに他に泊まるからと連絡を入れるウンサン。
いつになく素直なウンサンにタンは嬉しさを隠しきれない。
タンは別れてた時のつらい心情を話してもう二度と僕を捨てないでと頼む。
ウンサンはタンの手を握って微笑む。
タン母は部屋で荷造りをする。タンの携帯に連絡するが留守電になる。
そのまま書斎に行きタン父に別れを切り出す。本気にしない父だったが
身一つで出て行こうする姿に驚き、アメリカで頭を冷やしてこいと
秘書に空港へ送るように命令する。その行動に呆れてしまうタン母。
車に荷物を積んでいる最中にタクシーで逃げるタン母はタンの学校へ。
電話しても通じないため焦る。そこへヨンドが登校してきて話しかける。
タンに連絡がとれないと慌てるタン母を見て自分の車に乗せてタンを探しに行く。
タンを見つけてお母さんが来ていると告げ、二人で校門へ走っていく。
IMG_20150521_073914.jpg

ヨンドにお礼を言って車に乗り込み、去っていく。
残されたヨンドは過去に自分の母も同じ行動を取ってただろうと思い返す。
そのまま店に行き、母のメッセージにいいえと書いてうなだれる。
タンは父とは別れたと母がいうが秘書たちに追われてるのでホテルに匿う。
その後、父に会いに家に戻り母を捨てたと非難してこれからは母と二人で
生きていくと宣言。それでも生んでくれてありがとうとお礼を言う。
タン父は病気のフリをして入院するが見舞いにくるのはジスクだけ。
ジスクにはタンの誕生日パーティーも盛大にしろと命令する。
ウォンの元へタンがやってきた。父が入院したとが行かなくていいと言われる。
タン母に別荘を使うようにいう。タンは兄に今までの事を謝る。
ウォンはタンの誕生日パーティーの話をして記者や政界の人達も招待しているから
どうするか選択しろと言う。出席すると答えるタン。
帰るタンに一言「誕生日おめでとう」というウォン。嬉しさがこぼれるタン。
チャニョン達にも招待状が届く。
パーティーの日、タンは着飾ったウンサンを迎えに来て会場へ向かう。
パーティー会場で談笑する会長とジスク。しかし会話は嫌味の応酬。
ボナやチャニョン、ミョンスも会場にきていた。ウォンは見合い相手と話す。
タンとウンサンは手をつないで会場に入り僕の彼女ですと紹介する。驚く会長。
IMG_20150521_074053.jpg

別の部屋でタンとウンサンを叱りつける会長。しかしもう怖くないと言うタン。
そんなに言うならつきあえばいい、認めたわけじゃないと言って去っていく。
ウンサンは許しなのか脅迫なのかと聞くがいつでも脅迫になる許しだと言い
ひとつ敷居を超えたと笑顔のタン。ハッピーバースデー、タンと言うウンサンを
思わず抱きしめるタン。そして母のいる部屋へ向かう。
ケーキを持って現れたタンとウンサンに驚くタン母。3人でお祝いする。
IMG_20150521_074115.jpg

タンは母にネックレスをプレゼントして産んでくれてありがとうと言う。
ウンサンもいたのでパーティーの事を聞くと父が大目に見てくれたと話すが
会長が負けたのよというタン母。父は母がここにいる事も知ってると言う。
次の日、タン母を連れて家に戻ったウンサン。再会を喜ぶ母達。
無事母達が再会したと電話をうけたタンはヨンドに会いに来ていた。
母の事でと切り出すタンに感謝も謝罪もいらないと言うヨンド。
それでもお礼を言って帰ろうとするタンに今までの事は八つ当たりだったと
正直に言うヨンド。わかってると言って帰っていくタン。
ミョンスのアジトでウンサンとタンのパーティー写真を見るヨンド。
ミョンスがやってきて慌てて隠すが後の祭り。
IMG_20150521_134352.jpg

ミョンスは元気づけるためにタン、ウンサン、犬の立ち入り禁止ポスターを見せる。
ヨンドは柔道の練習に励む。
タン母はウンサン母と昼から飲んでいた。愚痴を言うだけ言って浜辺へ。
一人泣いていると、気遣うウンサン母が少し間を開けて座る。
喫茶店でウンサンとウォンが住む所の話をしているがタンが反対する。
ウンサンは前の家がいいと言い、タンはマンションにしろと。
しかし今は好きだけど将来はわからないというウンサンに呆れるタン。
痴話げんかを止めようとするウォンだが口出しができない。
IMG_20150521_134414.jpg

結局二人は文句をいいながら出て行く。苦笑するウォン。
タンはウンサン母に交際の許可をもらうために挨拶をする。
しかし納得のしないウンサン母に業を煮やしたタン母が参戦する。
ウンサン母は門限は9時、手もつないだらダメと手話をするが
ウンサンは手はつないでもいいってて嘘を言う。怒った母が手をあげるが
ウンサンをかばってタンがぶたれてしまう。痛がる演技をするタン。
結局は許してあげて4人で笑顔になる。


いやー、なんとかウンサンとの交際を続けることができましたよ!
もうにやけるタンが満載ですな。ぐふふ。
しかしパーティーでのタンは前髪をあげててあんまり好きくない。
あたし前髪あり派なんで。(なんじゃそりゃ)
ヨンドもあげてるより今の方が好きですしね。
さて、会長はみんなから見放されてきました。当たり前だ!
しかしつくづくタンってまじでいい子だよなぁ。
あたしもタンみたいな息子がほしい!似てるのは成績だけ....


スポンサーサイト

カテゴリ: 相続者たち

[edit]

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tokotoko1919.blog.fc2.com/tb.php/785-44b7dc32
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)