韓ドラ日記:なじらて~?

09« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»11

このページの記事一覧

愛もお金になりますか? 19・最終話と感想 

愛金20-1

毎週楽しく視聴してました愛もお金になりますか?を視聴完了しました!
ヨン・ジョンフンしー目当てで見始めたけどよかった。
うん、彼もちょっとお気に入りになりましてよ。ふふふ。
あらすじと感想は続きで。

さて、なんかすっごい荒れそうな天気予報ですけど
午後になってちょっと風はでてきたけど雪というより雨っぽい。
これが夜になると雪に変わってめっちゃ積もるのかな。
風はきっと海岸部の方がすごいんだろうなぁ。うちは山沿いなんでね。
とにかく今日、明日を乗り切っていかねば!

息子とばあばは今、君の声がきこえるを視聴中らしい。私は6話以降見てない!
よろしかったらポチっとお願いします。

○19・最終話
全てを知ったインタクはもう演技しなくてよいとダランに告げ帰る。
次の日、インタク叔父、ミンジュ、ダランを呼び出し結婚はしないから
叔父には遺産は行かないし、ミンジュとダランには解雇を言い渡す。
ダランは事実だけど会長への気持ちは本物だというが信じないインタク。
落ち込むダランだが指輪だけでも返そうと家に向かう。
一人お酒を飲むインタクに渡そうとするが高く売れるぞと受け取らない。
そのままテーブルに指輪を置いて帰るダラン。
資金難になったため会社のお金を一時的に使うインタク。
理事会の承認がないとまずいというが話を進める。
しかし振込先の会社はソヌが仕掛けたダミー会社だった。
ミンジュは辞表を持ってインタクの元へ。最後なので正直な気持ちを言う。
自分が結婚して離婚したが気にもしてなかったでしょうと言うが
ここびっくり!ミンジュさん、結婚してたのー?!
嫌な気持ちになるだろうから触れなかったというインタク。
ミンジュはダランが報酬をいらないと言っていたと話して去っていく。
夜酒を飲むインタクは電話に気付かない。それは母の具合が悪くなったと
いう連絡だった。代わりにダランに連絡が行きインタク母の介護をする。
次の日やってきたインタクはダランに母までだますなと怒る。
ミミはインタクがダランに本気だったと知り落ち込む。
しかしソヌの計画がインタクを陥れる事を知ってますますショックを受ける。
妹の復讐で自分を利用しただけと理解する。
ダランはインタクにソヌが事故の相手の兄だとメールをする。
インタクはソヌの行動を振り返り騙されたと気付くが入金した後だった。
ソヌはミミがインタクの本当の妹だと知りショックを受ける。
実はミスンの母がインタク母より預かったが養子に出していたのだった。
その頃、インタクに会うミミは自分が本当の従妹ではないと打ち明けていた。
このあたりからミミが可哀そうでねぇ。ううう。
信じていた人に次々裏切られたインタクはダランに会いにきた。
胸の内を話すが一番嫌なのは顔も見たくないお前に愚痴をこぼしに来た事と
そのまま帰ろうとする。追いすがるダラン。
愛金19-1

許さなくてもいいが本当にインタクの事を愛してると告げる。
しかし愛が何になる?戻れないのにとそのまま立ち去っていく。
ソヌの妹の病室へやってきたインタク。そこへソヌがやっときたかと入ってくる。

ソヌはインタクに近づいた訳を話す。復讐に満足したようす。
インタクは最近まで知らなかったが重荷は背負ってきたし
これからも変わらないと言い頭をさげる。
本物のミスンと会うインタクは妹の存在を知る。
インタクは詐欺にあったし、チョン理事が臨時株主総会を計画してると知る。
ミミはソヌの元からチョン理事の陰謀の証拠書類を持ち出しダランへ渡す。
自分はもうインタクに会えないしダランになら会ってくれそうだからと。
ダランはインタクへ会いにきてその書類を渡します。
インタクは誰にも信じてもらえないとはこんな気持ちかとつい愚痴る。
ダランは最初は嫌な奴だと思っていたけど時間が経つと感情の表現が下手な人と
わかり実は温かくて弱い人なんだと気付いたと話す。余韻を残す人だと。
ソヌはミミにインタクの本当の妹だと教える。益々ショックを受けるミミは
インタクにひどい事をしたからもう会えないしインタクには言わないでと頼む。
愛金20-2

アメリカに発つミミはインタクに電話を。ミスンから母に会いに来ていたと
聞いたインタクは空港に来ていた。柱の陰で泣きながら話すミミを見つめる。
もうここも涙がでちゃったわ~
インタクはチョン理事に証拠の写真を見せて取引を持ちかけるが
公表すればソヌやソヌの妹にも影響がでると言われ何もできない。
公園でダランを待つインタク。大変そうな彼に心に従えばいいと言うダラン。
話している途中で寝てしまうインタクにそっと肩をかすダラン。
愛金20-3

結局インタクは会長の座を退く。新しい会長はインタクの従弟。
インタクは自分を信じてくれる部下数人と新しく会社を立ち上げる。
ソヌも訪ねてきて新事業のアイディアを話あう。そこへミンジュも
お祝いを持ってやってきた。スカウトを受けにきたから雇うように言う。
愛金20-4

投資家も連れてきたといい、インタク従弟が入ってきた。
お飾りの会長が嫌で自分の株を売ってインタクの会社の株を買うと言う。
呆れるインタク。そこへパク課長もやってきた。
ダランは前に勤めていたデパートに再就職していた。
クレーム客の相手をしているとインタクがやってきた。
休み時間に二人で歩きながら近況を話し合う。
インタクは一緒に働くか?とダランを誘う。ただ前みたいな好条件は無理だが
一生の雇用と福利厚生は約束すると笑う。
そしてダランを見つめ「会いたかった。愛してる。」と言いキスをする。
愛金20-5


よかった!無事ハッピーエンドで!!
久しぶりに大人な感じのラブコメを拝見しました。
この2話はあんまり好きじゃなかったミミのシーンで泣いてばかりだった。
だって涙を誘う展開なんだもん。うううう。
そしてインタクも本音を裏切られたダランにしか話せない姿にウルウル。
周りに強気でも本当は思いやりのある人なんだって気付かせてくれました。
ダランもなんだろなー。母性愛を感じさせる愛し方でしたな。
ソヌは...なんかいまいち。ミミの扱いに腹が立ってしかないわ。
インタクが病室にやってきてさくっと許すのもどうかな。
あ、でもインタクの良さやミミの兄って事でもういいやってなったのか。
そして私の中で一番気になったのはミンジュ!面白い室長さんだった。
この人、他のドラマにでてるかな?ちょっと気になります。
さて、ヴァンパイア検事で気になったヨン・ジョンフンしー。
普通のドラマもよかったです。フって笑う顔がお気に入りかも。
オム・ジウォンさんもサイン以来ですがこっちは可愛い女性でしたね。
ほんと楽しいドラマだったでーす!

スポンサーサイト

カテゴリ: 愛もお金になりますか?

[edit]

TB: 0    CM: 2   

コメント

かずゆいままさん、こんにちは!

ついに完走ですね~ おめでとうございます\(^o^)/
インタクの本気の怒りモードに、私はすっかりビビってました
かずゆいままさんは怖くなかった?
こんなに怖いなんて、演技が上手いのよね~(^^;)
で、テンションが下がりかけた、いや下がってしまったその時
あの「余韻を残す男」のフレーズが!
この台詞のためだったのか!!
だからインタク、あんなに最上級のポーカーフェイスだったんだ!!!
と、すごく感動しました(^^)
最後の方、インタク自ら「自分は余韻を残す男なんで」なんて言っちゃうし
ホントこのフレーズ、大好きでした!
ミミの終わり方も、とっても良かったよね!!
またこれで、かずゆいままさんの年末のランキング、さらに面白くなりそうだわ~(^^)

tomo #- | URL【2014/12/17 16:44】edit

tomoさんへ

tomoさん、こんにちは!

> ついに完走ですね~ おめでとうございます\(^o^)/

ありがとうございます!あんまり期待してなくてジョンフンしー目当てで
みただけなのに結構面白かったです!

> インタクの本気の怒りモードに、私はすっかりビビってました
> かずゆいままさんは怖くなかった?
> こんなに怖いなんて、演技が上手いのよね~(^^;)

ほら、あたしヴァンパイア検事で体験済みだから~(笑)
でも静かな怒りを表現できるってすごいよね。

> で、テンションが下がりかけた、いや下がってしまったその時
> あの「余韻を残す男」のフレーズが!
> この台詞のためだったのか!!

そうなのよ~、余韻を残す男なのよ~!!

> だからインタク、あんなに最上級のポーカーフェイスだったんだ!!!
> と、すごく感動しました(^^)

私はあのポーカーフェイスでも全然平気でしたわ。
奥底に見えるちょっとした表情を探すのが楽しくて。

> 最後の方、インタク自ら「自分は余韻を残す男なんで」なんて言っちゃうし
> ホントこのフレーズ、大好きでした!

最終回はほんと一皮むけたインタクが満載だったよね。
肩の力が抜けたインタクが素敵だったわ~

> ミミの終わり方も、とっても良かったよね!!
> またこれで、かずゆいままさんの年末のランキング、さらに面白くなりそうだわ~(^^)

うん、ミミは最後にあたしの中でいい人になってよかった。
前半のウザったさが最後まで続いたらどうしようかと。
ランキングもそろそろ考えないと。あと1つだけドラマを見たらと思ってます。
つーか早く視聴せねば!!

かずゆいまま #- | URL【2014/12/18 10:49】edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tokotoko1919.blog.fc2.com/tb.php/680-7011665b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)