韓ドラ日記:なじらて~?

10« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»12

このページの記事一覧

応答せよ1997 14話 

応答14-2

ジュニとシウォンの二人の友情もいいよね。
お互いが同じ人を好きなんだけどさ。
ジュニの白衣姿もなかなか素敵よの~
さて、この14話はクライマックスに向けてかなり重要な展開ですし
めっちゃキュンキュンするですぞー!おほほ。
おかげであらすじより画像メインになっちゃったかも。
だって....ねぇ。

今朝、玄関で靴ひも結んでいた息子が急にギャーって悲鳴を。
何事かと思ったらこおろぎがぴょーんって.....
ほんと虫嫌いの男ですぐビビるんだよねぇ。
早くどうにかして!!って騒ぐので扉を開けて外に逃がしてやったよ。
何だろ...将来彼女の後ろに隠れて虫退治してもらう姿が浮かんだわ。
頼むから他の人の前では虫ごときでぎゃーぎゃー言わないでほしいわい。

来週は健康診断!結局体重も減らないままか....いや1週間でなんとか!?
よろしかったらポチっとお願いします。



○14話
ユンジェは会社で自分を好きだというシウォンを思い出す。
メールがきて会おうと誘われるが忙しいと返信する。
テウンは大腸ポリープでジュニの病院で手術をするため入院する。
簡単な手術だからユンジェには秘密にしてシウォンに来てもらう。
病院の非常階段に真実の椅子という場所がありここでは素直に
話ができると教えるジュニ。ただし上に注意と壁に書いてある。
応答14-1

シウォンに部屋を出る話をするジュニ。シウォンは自分の事ばかりで
ごめんと謝る。ユンジェはお前が好きだと言われ、ジュニもユンジェが
好きなのにというシウォン。自分は友達でいると笑うジュニ。
シウォンが風邪っぽいため薬をだすからと二人はその場を立ち去る。
実はその会話を上で聞いていたユンジェは驚く。
応答14-3
まじか!? Part.1
働くソンジェの元にハイキングにきたユジョンとハクチャン。
ハイキングの途中、ハクチャンは告白して二人はキスをする。
応答14-4
ユジョンがファスナーを引っ張ってキスするんだけど可愛いかった!
仕事中のユンジェの元にシウォンがやってくる。
事務員を買収して事務所に入ってきたのだった。ハクチャンとの
電話内容をきいてPCを見ようとする。慌てて止めるユンジェ。
パスワードがかかっていて安心するが簡単に開けてしまうシウォン。

テウンの病室に白衣の女性がやってくる。誰もいないと思い
おならしたり、ソファに横になったりと自由奔放。
しかしテウンがいるとわかり慌てる。

食事をしながら鼻をすするシウォンに汚いと文句をいうユンジェ。
頭にくるが罪があるから耐えるという。誰が好きか知らなかった罰。
しかしユンジェは自分が重罪だと言う。

朝食でジュニに兄さんは間違った選択をしないと言いだす。
仕事も恋愛も...だから好きだけど怖いと言うユンジェ。
だが、ジュニはそれだからシウォンを諦めるのかと好きなのは
心の本能だと話す。シウォンはお前を好きだし兄弟でシウォンを
好きなのは勝手だし、気付かなかったシウォンが悪いわけじゃない。
誰が自分を好きかなんてわからない。だから後悔するなと励ます。

テウンの手術の担当はあの白衣の女性、イ・ジュヨンだった。
応答14-5

ジュヨンは術後に食事でもと誘うが断られてしまう。
シウォンを妹と勘違いしたジュヨンが仲良くなろうとする。

親から果物が届きおすそ分けするとユンジェに電話するシウォン。
テウンの手術の事がばれてしまう。驚くユンジェ。
慌てて病院に行き、テウン、ジュニやシウォンに対して文句を言う。
その後、シウォンとユンジェは真実の椅子へ。二人して座る。
ユンジェは兄貴はお前を好きでお前が戻るのを待っていると話す。
「知ってる。あんたの気持ちは?テウンお兄ちゃんはこの世で1番近い人。
でも、この世で1番気になる人は・・あんたなの・・あんたはどうなの?
まだ、私の事を好きなの?」と、聞くシウォン。
風邪で、咳き込むシウォンは、「3秒以内に答えないと、ほっぺに
キス10回するよ・・」と脅しカウントしはじめる。
突然、シウォンにキスするユンジェ。
応答14-6
きたきた!そしてやっとユンジェが行動した!
笑顔で私は治ったからと風邪薬をユンジェに渡すシウォン。
応答14-7
してやったりのシウォンと照れまくりのユンジェがいいねぇ。
風邪薬をポケットに入れ、再びキスするユンジェ。
応答14-8
顎のラインがたまらんな!じゅる。

ジュニは先輩と一緒に住むから出ていくとユンジェに話す。
あっさり了解されて拍子抜けする。
それを真実の椅子でシウォンに電話しながら話す。
ユンジェも好きで初キスかから8年ぶりかと笑い戻るジュニ。
しかし階段の上で、ジュニの電話を聞いていたテウン。
応答14-9
まじか?! Part.2
2012年ソウル 同窓会
シウォンと電話で話す父。1年に数回の仕送りが10万ウォン
生活は出来るが悲しい金額と、文句をいうシウォン父。
旦那に電話を代われという。電話を受け話しているのはユンジェかテウンか。
応答14-11

とうとうユンジェとシウォンがうまくいったよー!わーい!
背中を押してくれたのがジュニだったね。
ジュニが本気で自分を好きだと知ってしまったけど気が付かないふりで
いつまでも一生友達だというユンジェは優しいなぁ。
彼の想いがユンジェの葛藤を吹き飛ばしてくれたと思うよ。
そしてみなさん絶賛している階段キス!!
1回目の急なキスもいいし、2回目の気持ちを確認するキスもいいなぁ。
そんでもって結局シウォンの方が上という関係もナイスです!
しかし今度がテウンが二人の事を知ってしまった!!!
どうする?どうなる?!まだわからないからシウォンの旦那がどっちか気になるわ。


スポンサーサイト

カテゴリ: 応答せよ1997

[edit]

TB: 0    CM: 2   

コメント

かずゆいままさん、こんばんは!

に、2枚も、画像あげてくれたのね~\(^o^)/
あの胸キュンがよみがえるわ~ ありがと~~~
顎のラインも、シャツのパッツパツ感も、あのグーッと傾いた上半身もいいよね!!
それまでは、いまひとつ消極的なユンジェなのに、キスになると途端に大胆なのよね~
あー、いいわ!いいわ!(*^^*)

「真実の椅子」も「上に注意!」もいいよね~
ホントにこのドラマは芸が細かい!!
そして、素敵なのが主役二人だけじゃないのが、またいい!!
ジュニの切ないけど温かい想いには、こちらの心も温かくなったわ~
そしてそして、キスまでしちゃったけど、まだ旦那がわかんないのもいい!!(^^)

最後に、また私たちの共通点発見!!(^^)
うちの高2の長男も大の虫嫌い!虫を見つけると大声で弟を呼んでます
よく寝たおかげかグングン成長し、今や183cmもある長男
「あんたの方が何倍も大きいでしょ!!」と突っ込んでますが、どうやら、大きさではないみたいです~(^^;;)
ちなみに、私と長男、おまけに旦那まで、周りからは「天然」と言われてます(^^;;;)

tomo #- | URL【2014/10/01 22:41】edit

tomoさんへ

tomoさん、こんにちは!

> に、2枚も、画像あげてくれたのね~\(^o^)/
> あの胸キュンがよみがえるわ~ ありがと~~~

やっぱりキスシーン好きなtomoさんのNO.1ドラマですから!
ここはがっつりあげておかないと!!(笑)

> 顎のラインも、シャツのパッツパツ感も、あのグーッと傾いた上半身もいいよね!!
> それまでは、いまひとつ消極的なユンジェなのに、キスになると途端に大胆なのよね~
> あー、いいわ!いいわ!(*^^*)

やはり、ハクチャンから借りた例のブツでお勉強したのかしら?(笑)
でもほんと素敵なキスシーンだよねぇ。

> そして、素敵なのが主役二人だけじゃないのが、またいい!!
> ジュニの切ないけど温かい想いには、こちらの心も温かくなったわ~

そうなのよ~!!!ハクチャンカップルも素敵だし、ジュニはジュニで素敵。
ソンジェは....ま、オチとしていい味だしてる!
でもあのおばあちゃんエピはよかった!

> そしてそして、キスまでしちゃったけど、まだ旦那がわかんないのもいい!!(^^)

そうなの!だから結局どうなったのよー!?ってやきもきさせますよね。
ほんとウマイよなぁ。

> うちの高2の長男も大の虫嫌い!虫を見つけると大声で弟を呼んでます

あら!もう子供まで似てるなんてほんとすごい!!
うちもよく妹に頼んでますよ。もうそこまで一緒だとは!(笑)

> よく寝たおかげかグングン成長し、今や183cmもある長男

えーー!大きい!いいなぁ!うちの息子はまだ150cm。
いつ成長するのかしりたいわ。

> 「あんたの方が何倍も大きいでしょ!!」と突っ込んでますが、どうやら、大きさではないみたいです~(^^;;)
> ちなみに、私と長男、おまけに旦那まで、周りからは「天然」と言われてます(^^;;;)

tomoさんが天然ぽいのはなんとなく....うそうそ(汗)
でもそうなると次男くんが一番しっかりしてるのかしら?
うちの天然は息子だけっぽいなぁ。とかいってあたしも天然だったりして。

かずゆいまま #- | URL【2014/10/02 11:35】edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tokotoko1919.blog.fc2.com/tb.php/619-87bff814
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)