韓ドラ日記:なじらて~?

08« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»10

このページの記事一覧

主君の太陽 12話 

主君12-6

まさかこの3人の童謡が聴けるとは(笑)三匹のクマっていうの?
フルハウスで聴いた以来だなぁ。
それにしても前半は楽しく見てたけど最後には驚きの展開!
どうなるのー!!!???って続きが気になって仕方ないっす。
それにしてもあらすじを短く、短くと思ってもならなくて困る。
だってどことってもいいんだもん。

娘っこ、昨日なんか呪われたんだって。お守りもって寝てたよ。(笑)
よろしかったらポチっとお願いします。

○12話
キスの後抱きしめながらチュグンはテヤンに戻ったかと聞き
まだ俺に消えてほしくないと信じてるがお前が辛いなら終わりだと話す。
何か入っていたみたい追い出してくれてありがとうと言うテヤンに
戻ってきてありがとうと言うチュグン。
何故ここに?というテヤンにデートは家に決めたと言ったからと
そのまま家に入るチュグン。招待した覚えないと言うが
俺だってお前を招待してないのに家に入ってきたと言い返す。
座る所がないと視線の先にはテヤンの下着が!慌てて隠すテヤン。
文句をいうテヤンにお前が気になって自分をコントロールできないのが
悔しいし怖い。だから俺を招待してくれと頼む。
結局チュグンに好みの苦いコーヒーを出してあげるテヤン。

チュグン叔母はキム室長と二人の関係について話す。
ヒジュの呪いは傷だから誰かに治してもらうべきなのにチュグンは誰も
近づけさせなかった。だけどテヤンが追いかけて近づいたから
治してくれると話すキム室長。しかし叔母は弱点をつかまれたと思う。

チュグンは部屋を物色中。冷蔵庫にビールがあって飲めないのにと聞く。
それはカン・ウのビールと聞いてやきもちをやきビールを振って戻す。
主君12-3
ぷぷぷ!やることが子供すぎる!!!

沢山給料をあげたから引っ越せと言うがここが居心地がいいと言う。
でもカン・ウは引っ越すみたいと聞いて喜ぶチュグン。
そこへ携帯にメールが届き、慌てて部屋をでていくテヤン。
2文字の差出人にカン・ウか?と思うチュグンはメールの内容を知りたくて
同じアパートに住む兄弟に読むように頼む。読んだらキングダムでおもちゃを
持って行ってよいと名刺を渡す。メールを読む兄。
テ・ゴンシルさんお願いがあります。今夜雨が降りそうなので屋上に干して
ある布団を取り込んでください。ゴミ捨ては一人でいかないで..愛してます。」
最後の言葉にぎょっとするチュグン。
それは兄の読み間違いで「僕としましょう」だった。ほっとするチュグン。
兄はテヤンが社長がこの世で一番特別な人だと話してたと言う。
嬉しいチュグンは何枚も名刺をだして兄弟に渡す。

カン・ウはイリョンと会っていた。カン・ウをかばうためにヂュウォン社長
との記事が出ると言う。それでも芸能人のイリョン心配するカン・ウ。

外の縁台に座るチュグンを見つけまだいたのかと言うテヤン。
主に挨拶してないからと答えるチュグンにおやすみなさいと言う。
布団は片付けたかと言われメールを読んだことを知る。
テヤンはあらしの夜にの話をしてオオカミがヤギの事をすごく好きだと
知っていたから、私もオオカミと同じで社長を守りますから安心してと話す。
雨が降る前にお帰り下さいと言い家に入るテヤン。が、雨は怖いと震える。
そこに背後からチュグンが現れて驚く。雨の日の幽霊は水幽霊だから
俺が必要だろと言われる。ベットに連れて行き手を握ってあげるチュグン。
主君12-4

眠りについたテヤンを見て幽霊に言わせた本音はそのまま幽霊のせいに
しようと思う。つらいから抱くのはダメだけど幽霊のせいならいいかと言う。
ふと目を覚ましたテヤンは反対に眠りについたチュグンを見て
怖くて字が読めないのに私が怖がらせたらだめよねと思う。
主君12-5
で、結局そのまま寝ちゃうんだ。健全すぎるぜ。

Wスキャンダルの記事でイリョンとの関係をお互いに押し付けあうチュグンと
カン・ウ。4回も破談したから今更イメージダウンにならないとカン・ウ。
ネットで面が割れてるからお前が認めろというチュグン。
キム室長は二股かけててばれた事にすれば?というがイメージモデルなので
結局二人とも否定しない事にする。テヤンはどうしてるか気になるが
キム室長は知ってるけど気にしてないようで幽霊を捕まえに出て行ったと話す。

テヤンは姉と一緒に行方不明の子供を探すビラ配りのおばさんを見かける。
隣に子供の幽霊を見るテヤンは悩む。走り出した子供を追いかけるテヤン。

キングダムにやってきたイリョンはカン・ウはお茶、社長は食事しただけと
おさめたと言う。でも怒らせたらそっちが彼氏だと言ってやると脅す。
チュグンは契約も続行するし警護はカン・ウがすると話し喜ぶイリョン。

子供の幽霊の名前はウジン。お菓子でつって社長室へ連れて行く。
帰るイリョンに会う。初恋の呪いにあうのでは?と嫌味を言われるが
離れないから大丈夫と答えると社長にかかるかもと言うイリョン。
社長室でウジンの話をするテヤン。唖然とするキム室長とカン・ウ。
経験済のチュグンだがカン・ウが協力的なので面白くない。
ウジンは童謡が好きみたいだと言うので三匹のクマを歌うと言うカン・ウ。
一人じゃ恥ずかしいでしょうから三人で1フレーズずつ歌おうというキム室長。
最初はカン・ウ、次はキム室長。嫌々歌いだすチュグン。
しかしウジンが喜んでると言うのでノリノリに歌いだす。慌ててとめるキム室長。
主君12-7
ノリノリだな、チュグン。

機嫌がよくなったウジンに促されて事故現場にやってくる。
一人の男性に最近ここで事故があったかと尋ねるがないと言われる。
しかしその男性はウジンをひき逃げして隠した犯人だった。

チュグンにウジンの事を母親に話すべきが尋ねる。知ったら後追いするかも
しれないし、お前を残酷な人間と思うからわかったら警察へ通報しろと言う。
その言葉に社長もヒジュを見たと聞いて残酷な気分だったか聞く。
たしかに傍にいると聞いていい気分ではなかったと答える。

夜、チュグンは冷蔵庫のビールを持ってテヤンの家へ。
カン・ウのビールを取り出して自分のビールを入れるが1本足りないので
また一緒に飲んだのかとやきもちを焼く。
事故の件で警察の知り合いに協力してもらうからと話すと何故自分に
言わないんだと怒る。ヒジュの事で残酷だと思ったからと言う。
ヒジュの事で我慢することはないと言うチュグンに会った時に何を
言われたのか尋ねるテヤン。ヒジュに「騙したんじゃない、以前の自分に戻って
愛してる」と言われたと正直に話すチュグン。テヤンはヒジュの事でカン・ウと
話していないと聞き、自分は耐えて調べると言う。チュグンにそろそろ文字を
読んでもいい頃だし、逃げるのは恥ずかしい事だと言う。
何も言えないチュグンは家に帰る。そしてあらしの夜にの本を読みだす。

イリョンの入院のニュースがはいるが気にしないカン・ウ。
お忍びで訪ねてくるイリョンに何故見舞いにこないと怒られる。
まったく興味がないと思い知らされるイリョンは一人涙を流す。
その様子を監視カメラで見るカン・ウ。

チュグンはカン・ウを呼び出す。引っ越さない理由を尋ねると社長から
テヤンの利用価値が無くなるまで待つと答える。
封筒の件の説明をさせるチュグン。写真、カードを見て双子かもと考える。
チュグンは守りたい共犯者はそいつかと思う。

納骨堂ではハンナが当時を思い出していた。事故直後車から降りたハンナの
手にはネックレスがあり、今もハンナの手に。
チュグンも納骨堂へやってきてどっちが死んだのか。俺が見つけると誓う。
車に乗り込むチュグンを道路から見るハンナ。その様子をキム室長が見る。
まだウジンは自分がどこにいるか教えないので困るテヤン。
チュグンがやってきてヒジュに会ってきたと報告する。そして本も読もうと
努力してると話し、褒めてあげるテヤン。帰ってきたら母親にウジンの事を
話しに一緒に行こうと言う。
会議にでかけるチュグンはキム室長にヒジュに双子がいたか調べてくれと頼む。
キム室長はチュグンが知ったと思い、写真の女がハンナか?といぶかしむ。

チュグン叔母はハンナを連れてチュグンの家へ。絵本を見つけて驚く。
ハンナはまだ読めないのか尋ねるが何故知ってるのかと驚く。
叔父さまがワインを飲んだ時に言っていたと誤魔化す。

ウジンに連れられてカーセンターへやってくるテヤン。
停められてた車のトランクを指さすウジン。そこに事故現場であった男がいた。
嫌な予感のするテヤンは帰ろうとするが引き留められる。
男が席を外した隙にチュグンに子供が死んでる場所を見つけたと電話する。
しかし閉じ込められ慌てて電話を切り場所を書いたメールを送る。
その時犯人に殴られてしまうテヤン。チュグンは電話をかけなおすが出ない。
そこにテヤンからメールが届く。しかし読めないチュグン。
「絶対読まなくていけないんだ」と必死に読み解く。キンポ、ウンソン、
カーセンターとなんとか理解する。
気絶していたテヤンは手を縛られ助手席に座らされていた。
自分の代わりにウジンをひき逃げして自殺したというすじがきにすると言われる。
テヤンは何故すぐ病院へ運ばなかったと犯人を責める。
今もウジンはあなたを見てる。殺された時からずっとと言われ恐怖で驚く犯人。
その隙にスプレーをかけて車から逃げ出すテヤン。
ドアを開けようとすると外からチュグンの声が!
しかし犯人は工具を手にテヤンを襲う。ダメだと思った時にチュグンがかばう。
驚いた犯人はそのまま逃亡する。テヤンの無事を確認するチュグン。
テヤンは警察も呼んだというのでほっとするがチュグンが気を失い倒れてくる。
主君12-1

その彼の背中には工具が刺さっていて驚くテヤン。
駆けつけた警察、救急車で病院に運ばれるチュグン。

その頃チュグン叔母は絵本を読み、より愛した方が死ぬなんてとつぶやく。

手術室の前でネックレスを握りしめて無事を祈るテヤン。
そこへ背後から靴音が。光り輝くチュグンが歩いてきた。
テヤンの前にきて「本当だ。お前は光り輝いているんだな」と言う。
何もいえず首を振るテヤンに「俺は死んだのか?悔しいけど俺の女は
俺が見えるから伝えられて逝ける。」と彼女の頬に触れる。
主君12-2

「テ・ゴンシル 愛してる」と微笑みそのまま消えてしまうチュグン。
その場に泣き崩れるテヤン。


ちょっとーーー!!!チュグンは死んじゃったの?!
いや、主人公は死なないと思ってるけどどうなのかさっぱりだよ。
最後の告白にもうウルウルしてきて号泣するテヤンで同じく泣いちゃいそうだった。
旦那が近くにいたので必死にこらえたわ。
あと、キム室長がハンナの事を知ってるのに驚き。
実は悪い人ってオチじゃないよね?チュグンとテヤンを応援してるし
かなりいい人だと思ってるんですけど違うのか?!


スポンサーサイト

カテゴリ: 主君の太陽

[edit]

TB: 0    CM: 2   

コメント

かずゆいままさん、こんにちは。
昨日は12話までの放送でした。
けっこう萌え萌えラブラブモードで、きゅんきゅんしてたんですけど(笑)

最後のくだりはショッキングー!!(>_<)

でも、主役だから死なないさ~

と思いつつ、ついつい、予告を見ちゃいました。
いつもは見ないんですよ、ええ、予告見るとネタバレになってるといけないので。
予告を見てから、えええ!!!\(◎o◎)/!
と思って、ついついかずゆいままさんの、各話冒頭のネタバレなしの部分だけ
ささーーーーっと、全話見ちゃいました!!(>_<)

これから切なくツライ展開なんですね。
かずゆいままさんが苦手な展開って、どうなんでしょう。
私も結構苦手かも~~。
ラブストーリーの常で、うまくいきそうで突然別れたりしますよね。
起承転結の転の部分だと思うんだけど・・・。

「花男」で、ミンホくんがマカオに行った後の展開とか
「宮」で二人がぎくしゃくしちゃう展開とか
ああいうの、苦手なんですよ。
お互い好きなのに、なぜか状況的に別れてしまったり
誤解してすれ違ったり・・・
ちょっとぐらいはいいんだけど、長くなったりしつこくそういう流れが続くのは辛いです。

あ~~~

ちょっとテンション落ちてきたぁぁ。ツライの嫌だー。。。
しかも、記憶喪失・・・でしょうか。。。。
またか!!って感じで(^-^;

話が盛り上がらなくてもいいから、二人でイチャイチャしてほしいのに。。(^-^;
「好きだから一緒に遊びたい」って言ったり
指でテヤンをつついたり、
可愛かったなぁ、チュグン・・・。

さあ、こんな私にアドバイスはお願いできますか?
ネタバレなしで。。
励ますだけでも結構です。よろしくお願いします!(笑)

short #- | URL【2014/11/08 14:01】edit

shortさんへ

shortさん、こんにちは!

> 昨日は12話までの放送でした。
> けっこう萌え萌えラブラブモードで、きゅんきゅんしてたんですけど(笑)

私も見ましたよ!もうチュグンの訳わからん告白に戸惑うテヤンですけど
すっかりチュグンは彼女が好き好きでたまらんですわ。

> 最後のくだりはショッキングー!!(>_<)

私もわかっていたとはいえ、やっぱりドキドキしました。

> でも、主役だから死なないさ~

丁度子供たちも見てて同じ事いってたよ。(笑)

> 予告を見てから、えええ!!!\(◎o◎)/!
> と思って、ついついかずゆいままさんの、各話冒頭のネタバレなしの部分だけ
> ささーーーーっと、全話見ちゃいました!!(>_<)

あの予告だと気になって仕方ないよね。わかるわ~
でも私のネタばれなしもちょっとは書いてたりするから
大丈夫だったかしら?

> これから切なくツライ展開なんですね。
> かずゆいままさんが苦手な展開って、どうなんでしょう。
> 私も結構苦手かも~~。

ほんと、二人の切ないモードはどのドラマ見ても嫌だわ。
しかし、今回はそれも仕方ないと思って覚悟してみましたが
切ないのは切ないけど結構大丈夫でしたよ。

> ラブストーリーの常で、うまくいきそうで突然別れたりしますよね。
> 起承転結の転の部分だと思うんだけど・・・。

そうそう!終わりはハッピーエンドかもしれないけど
なんで別れる?!ってよくおもうわ。

> お互い好きなのに、なぜか状況的に別れてしまったり
> 誤解してすれ違ったり・・・
> ちょっとぐらいはいいんだけど、長くなったりしつこくそういう流れが続くのは辛いです。

わかるーーー!!なんかさ、会話すりゃ解決するだろっていうのに
一人で考えて別れたりするんでむきー!!ってなります。

> ちょっとテンション落ちてきたぁぁ。ツライの嫌だー。。。
> しかも、記憶喪失・・・でしょうか。。。。
> またか!!って感じで(^-^;

大丈夫!だって私もひぇえええって思いながら見てましたが
切なさだけじゃなくて記憶喪失でも...というシーンが多いから!
安心して!しかもそんなに引っ張らないよ!

> 話が盛り上がらなくてもいいから、二人でイチャイチャしてほしいのに。。(^-^;
> 「好きだから一緒に遊びたい」って言ったり
> 指でテヤンをつついたり、
> 可愛かったなぁ、チュグン・・・。

そうそう、二人でのシーンが満載だったので後半少ないのが残念。
でも今度は悩めるチュグンも可愛い?んでそこが期待です!


> さあ、こんな私にアドバイスはお願いできますか?
> ネタバレなしで。。
> 励ますだけでも結構です。よろしくお願いします!(笑)

そうですなぁ。ネタばれ無しって難しいですが
とにかくチュグンの行動が切なくもあり笑いもありポイントです。
どうやら延長1話だったみたいですがおかげで最終回は最高!!(私はね)
13話さえ乗り越えれば後は大丈夫!!来週も視聴後に遊びにきて
ここで吐露してくだされ~(笑)

かずゆいまま #- | URL【2014/11/08 16:34】edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tokotoko1919.blog.fc2.com/tb.php/553-23580e39
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)