韓ドラ日記:なじらて~?

09« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»11

このページの記事一覧

主君の太陽 6話 

主君6-4

危険だから犬の幽霊についていかないようにテヤンを触るチュグン。
でもその後にテヤンが手を握るので振り払うのが可笑しい!!
ただ、二人の距離が段々近づいてる感じがよいわ~
なのにテヤンはまだチュグンよりカン・ウが気になるみたいだし。
うんうん、いいねぇ、楽しいねぇ。

息子は中間テストが始まるというのに遊んでばっかり!お怒りモードっす!
よろしかったらポチっとお願いします。

○6話
テヤンはカン・ウに幽霊が見えると話して彼の行動を妄想する。
チュグンは今度はキム室長と幽霊の話をしてくれと立ち去る。
その夜ハンジュ達とアパートでご飯を食べるテヤン。
そこで幽霊話になるがカン・ウは幽霊は信じないし、見えるという奴は
大嫌いだと話すのでがっかりするテヤン。
実は幽霊が怖いカン・ウだった。
主君6-1

叔母はイリョンが見合い相手に合うと思いチュグンに会わせる。
テヤンは昔は優秀だったけど今はおかしくなったと言いだし
チュグンは悪口をいうためにここにいるのか?と違う話題をふる。

叔父はまだ会社に残っていて、口笛が聞こえるので様子を見に
特別顧客管理室へ入る。そこで何かに噛まれてしまう。
犬だと思った叔父は捜索するように保安チームを呼ぶ。
テヤン、チュグンもかけつける。部屋を調べると犬の首輪がでてきた。
ピルスンという名前がわかり、テヤンはウインナーでおびきよせようとする。
チュグンと一緒に来たイリョンも一人帰ろうとするが、男が飛び出して
悲鳴をあげて倒れる。駆けつけるカン・ウだが男は逃げてしまう。
腰を痛めて歩けないイリョンを抱きあげる。彼が気になるイリョン。
主君6-3
イリョンはこれで恋に堕ちましたな。うひひ。

テヤンは犬の幽霊を見つけ、チュグンにこの犬が何か伝えようと話す。
ついて行こうとするがチュグンは危険だといって止める。
仕方なく帰ろうとするテヤンに犬を見たのかとカン・ウが尋ねる。
しかし幽霊とは言えないので誤魔化す。

チュグンは夢に犬のピルスンがでてきた。Nobadyの歌に
しっぽを振って踊る犬に夢に違いないと確信し目覚める。
ベットにはピルスンの首輪が。そこでテヤンに夢の話をして
犬について行くように指示する。
主君6-6
行かないというテヤンに後ろから行け~って脅してるチュグンが!

カン・ウはイリョンから昨日のお礼にミュージカルのチケットをもらう。
イリョンは一緒にいくつもりで渡したが、行きたい人と一緒に行くと
チケットだけもらうカン・ウ。テヤンに一緒に行こうと誘う。
テヤンとチュグンは暑い中歩いてピルスンの後を追う。
ある店に入る時、キム室長から電話が入りピルスンは軍用犬で安楽死していた。
そしてその担当者が銃を持って脱走したと聞かされる。
テヤンに危険だから警察、軍に任せようと言い店を離れるが
ピルスンが鳴くので迷ってしまうテヤン。
カン・ウとの約束もあるから俺の手を取り幽霊を消せばいいと手を差し出す。
主君6-7

テヤンは拒否して店に一人で入ってしまう。
丁度その店の2階の倉庫で脱走した男が自殺をしようとしていた。
しかし物が落ちてきて発砲してしまう。驚く従業員たち。
避難させられるテヤン。そうとは知らずチュグンはテヤンの名前を呼び
店の2階へ行く。そこへ男が銃を構えてでてきた。チュグンは男を説得する。
ピルスンの霊がお前を傍にいて前足をあげていると話すと
男は銃を落として泣き崩れる。二人を見つめて微笑むテヤン。
捕まった男が車に乗せられる時、Nobodyが流れる。
チュグンは除隊したら雇ってやると約束していた。
騒動後、チュグンはテヤンに「俺がいくなと言ったら行くな」と注意する。
主君6-9
この台詞はいいよねぇ。ラブの定番だ!

迎えがくるまで店で待機する二人。オーナーが確認書を持ってきてサインを頼む。
テヤンはチュグンに読んでと言うが、あの事件のせいで字が読めなくなったと
告白され驚く。代わりに読んであげる。
私が社長を触ると幽霊が見えなくなるように、私を触ると
字が読めるようならいいのにとつぶやくテヤン。

カン・ウは劇場でテヤンを待つ。イリョンは誰がくるか気になるので
近くへ寄る。電話の会話で彼がチュグンとテヤンを監視してると知る。
カン・ウに近づきチュグンに隠れて調査してるのか聞く。
アパートに住む兄弟は公園にまだ人形が置いてあったので
忘れ物じゃないだろうからと家に持って帰る。

店で寝てしまったテヤンの手を掴み確認書を見てみるチュグン。
そのまま彼女に顔を近づける。
主君6-10


えええ?!どうなるの?!まさかチュー?!もうテンションが上がる!!!
お気づきだと思うけど楽しすぎて文章も長くなるわ
画像も増えるわですみません。
だってあたしのツボにはまるところが盛り沢山なんだもん。
あと、結構韓ドラって音楽の差し替えが多いよね。著作権の問題だろうけどさ。
Nobodyの歌も違ってた。あんまりK-POPを知らない私だけど
あの振りはサンチュカップルで見てたのであ、歌が違う!って気付きました。
こんなに楽しく書いてるけど9話までしか見てないんだよね。
10話以降はいつ見れるか、ぐすん、さみしいわ。



スポンサーサイト

カテゴリ: 主君の太陽

[edit]

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tokotoko1919.blog.fc2.com/tb.php/536-ae11310e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)