韓ドラ日記:なじらて~?

10« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»12

このページの記事一覧

私も花 6話 

私も花! (ノーカット完全版) BOX2 [DVD]私も花! (ノーカット完全版) BOX2 [DVD]
(2012/07/03)
ユン・シユン、イ・ジア 他

商品詳細を見る


うーん、なんか風邪が治らなくてすっきりしないー!
うつした張本人はぴんぴんしてるのに!は!これが若さってやつ?!
どうせあたしゃもう年ですよ、うううう。

4話ぐらいから面白くなってきたこのドラマ。
まだ二人がお互いを好きなのかどーなのかってところがいいよねぇ。
まず両想いになる前の段階がやっぱり楽しい!
ボンソンはなんとなく気になってるってのはわかるけど
ジェヒは....わかんないんだよねぇ。でも4話のチューでもしかして?

○6話
ジェヒは友人に呼ばれてバーへ。仕事の誘いを受けるが断る
友人の呼んだ女がジェヒを選んだので嫌味を言われる。
頭にきたジェヒはボコボコに殴る。

あれ?殴られてた友人ってフルハウス2のゴドンよね?

ファヨンはテファとジェヒについて話す。
事故の後、ジェヒを責め続けたら彼も会社もどん底に。
自分に必要だからジェヒを傍においていると話す。
家に帰りジェヒの部屋へ行くと血だらけのシャツを見つけ悲しむ。
ボンソンの心理テストの結果がでる。予想とは違って優しい人とでる。
自分でも信じられない。仕事へ行くと机の上にはリンゴの箱が。
世話した人が届けてくれたみたいだった。
前にジェヒが謝罪だとリンゴを持ってきたのを思い出して
リンゴにメッセージを書いてバイクのバックに入れようとする。
が、盗まれたはずのバックがあって驚く。
丁度ジェヒがやってきて信じていたのにとバックで殴りつける。
その後二人で飲み行く。小さい頃にこんな事をしてたのかと聞くと
過去の話をする。カバン工場の社長に出会って今の自分になった。
これを飲んだら出頭しようというボンソンに外国に一緒に逃げようと言う。
冗談だと思ったボンソンはここで逮捕すると言いだす。
しかし俺じゃないし逮捕すると後悔するというジェヒ。
本当の事をいわないあなたが後悔すると手錠をかけるボンソン。
するといきなりキスをするジェヒ。
私も花6-1
うっひょー!いやぁ強引なのっていいよねー!

抵抗するが信じてくれというジェヒに信じるといいボンソンからキスをする。
帰り道考えがあるからカバンを返してくれというジェヒに渡してしまう。
結局誤魔化されたと思ったボンソン。家に帰ると母がいてご飯を作っていた。
ダルと仲良くする姿を見て自分を市場において不倫相手に会っていたと
責めるボンソン。喧嘩になった母は泊まらずに帰っていく。
泣きながらご飯を食べるボンソン。
カバン工場にいくとファヨンがいてカバンが見つかったと報告するジェヒ。
しかしそれはファヨンが仕掛けた事と知り話してくれなかったので怒る。
チャ巡査が見つけたというが警察はなんとかするというファヨン。
次の日、盗難事件は解決したと言われ納得できないボンソン。
ジェヒに会って問い詰めるがファヨンがやってきて私が話すと連れて行く。
自作自演と聞かされ怒るボンソン。誰にも迷惑かけてないというファヨン。
廊下にいたジェヒにキスまでして騙したといい立ち去る。
テファに会いお酒を飲みながらジェヒの事を話すボンソン。
話しながらはにかむボンソンにお酒を飲むと可愛く見えるというテファ。
ジェヒはダルと会い、先日のお詫びにカバンを買ってあげる。
お金持ちだから興味があるというダルに正直者だと笑うジェヒ。
家の近くまで送ってあげる。車から降りたダルを見たボンソンは
金持ちの男から買ってもらうなと注意する。
次の日ジェヒはアインの父親代わりとして運動会に出る。
ファヨンに会社の代表として表にでるように言われるジェヒだが考え中と答える。
ファヨンはチャ巡査のため?キスしたんでしょと言い呆れるジェヒ。


ふっふっふ。(気持ち悪い?)
いやぁ、あの飲みに行ったとこのキスシーンが何度見てもいいわ~。
そうそう、そこのメイキングがあって先日見たんだけど
思ったよりシユン君が落ち着いて演技してるので驚き!
もっと恥ずかしさをごまかしておどけた感じでやってると思ったから。
おお、さすが男優さんって思ったわい。



HDDの空き容量が少なくなってきた!パンダさん~を早く視聴するぞー!
よろしかったらポチっとお願いします。

スポンサーサイト

カテゴリ: 私も花

[edit]

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tokotoko1919.blog.fc2.com/tb.php/514-4280466f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)