FC2ブログ

韓ドラ日記:なじらて~?

07« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»09

このページの記事一覧

雲が描いた月明かり 9話まで 

月明り

再開して9話まできました。
いやー、大分時代劇も慣れてきたなぁ。前より辛くないっす。
しかもこのドラマは評判もいいのもうなづけます。
だって面白いもん。結構サクサクと進んでます。
今年も視聴速度が遅いので途中感想も書くことにした。
それはですねぇ、このドラマの息抜きのために現代ものとして
昨日久しぶりにライアーゲームの3話を見たんですよ。
もうだいぶ前に2話を見てたので内容忘れかけてたよ。
だから途中で視聴がSTOPしても大丈夫なように
今度から途中感想も書こうと思いまして。
でもちゃんとライアーゲームは思い出したわ。よかった。
ふと思ったけどイ・サンユンしーがちょっとだけ格好よく見えます。
やっぱり前髪アリはいいね。
そして記者の子は二度目の二十歳の助手の子??共演してたんだ。
あれ?どっちが先なんだろー?

今日から子供たちも新年度。高2と中3ですわ~。
どっちも入学式なんだけど高校は在校生は不参加なのね。
娘っ子はお弁当持って登校していきました。
折角息子がなくて喜んでいたのに....
息子の学科は1クラスなのでクラス替えはないけど
娘っ子は本日発表。仲が良い子と同じクラスになってるといいなぁ。

今月は息子&ちょびの誕生月!今からご馳走どうしようか思案中
よろしかったらポチっとお願いします。


キャスト
 イ・ヨン・・・パク・ボゴム
 ホン・ラオン(サムノム)・・・キム・ユジョン
 キム・ユンソン・・・ジニョン
 キム・ビョンヨン・・・クァク・ドンヨン

最初はイ・ヨン(パク・ボゴム)がダメ世子かと思ったら
これが結構な策士でして。確かに周りが敵ばかりだもんな。
何とかして政を変えたいと思ってるんですね。
そんな彼を支える部下がビョンヨン。
IMG_20180406_085418.jpg

この役者さんは私お初なんですけど彼もイケメンですな。
しかーし彼もまたヨンに秘密にしてる事がありそうです。
そして女である事を隠してたのに色々あって内官になっちゃたラオン。
内官になる前に世子とは知らなかったヨンとも出会ってました。
まぁまた会うとは思ってなかっただろうに。
そしてラオンに好意を寄せるナムジャがユンソン。
IMG_20180406_085431.jpg

早いうちに男装してると気づいてたねぇ。
実はざっと見たときは私のお気に入りがこのユンソン。
見た目が一番私好みなのねん。
ユンソンはヨンの頭痛の種である領議政の孫。
どうやらヨン、ビョンヨンの幼馴染みたい。ヨンとは仲が悪そうだけど。
で、びっくりしたのが7話だっけかな?
ヨンがサムノム(男装の時の名前)に好きだと告白してキスした!
IMG_20180406_085446.jpg

もうまじで?!男だぞ!とかなりびっくりしたのですが
9話で実はサムノムが女性と知っていたとわかってたので納得。
それでも男だけど告白しようとしてたんだから肝は据わってる。
ラオンが女でよかったのー。
ただラオンはまだバレてるとは思ってないので逃げてたけど
これまたヨンの行動がねぇ、キュンキュンするんですわ!
なんで気が付いたらあたしユンソンよりヨンの方が好きになってましてよ!
おかげでパク・ボゴム君もかなりお気に入り状態です。ムフー。
ヨンの情熱に負けてラオンも彼の想いを受け止めました。
IMG_20180406_085403.jpg
うん、やっぱり女の子の格好だと可愛いねー。
しかしですよ。彼らの恋が上手くいきかけてるけど暗雲が。
まずヨンのとーちゃんが政略結婚狙ってます。
そうそう、とーちゃん役がキム・スンスだった!気づかなかったぜ。
それからラオンの父が10年前ぐらいに謀反騒動起こしたのかな?
それでラオンの行方をみんなが探してるんですよ。
サムノムがラオンとわかったビョンヨンだけどどうすんだかな。
ラオンとヨンは敵対関係の子供なんだろっか。
そうなるとこれまた色々障害がでそうです。
私が苦手な時代劇の陰謀、策略が長くないといいなぁ。
ともあれ今のところまだ深刻なところまで行ってないので
楽しく見てます。丁度折り返しなので一気に見れるのか
休み休み見るのかはこれからの展開次第!

スポンサーサイト

カテゴリ: 雲が描いた月明かり

テーマ: 韓国ドラマ

ジャンル: テレビ・ラジオ

[edit]

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tokotoko1919.blog.fc2.com/tb.php/1360-ff54e99e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)