FC2ブログ

韓ドラ日記:なじらて~?

09« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»11

このページの記事一覧

シンデレラと4人の騎士 4話 

IMG_20180130_090646.jpg

うひょー!イケメンが取り合ってくれるっていいよね。
こういうシチュエーションってベタだけど好きなのよ~。
と、ちょっと興奮しましたがこちら昨日で視聴完了。
概ね予想通りでしたけど気軽に見れるドラマで楽しかった。
ただ、カット版なのでちょいちょい展開についていけない点が。
いつかノーカットで見てもいいかな。

娘っ子は来月修学旅行があるんだけどしおりの表紙担当なんだって。
実行委員から頼まれたらしいが、普通美術部の子なんじゃねーの?
とりあえずサンプルいるとかゆーて昨日の夜にせっせと書いてた。
今はiPadで描いてPCから印刷できるからラクチンですなぁ。

まだ雪が降り続くわ~。もう飽きただよー。
よろしかったらポチっとお願いします。


〇4話
ハウォンとキスするヒョンミン...
IMG_20180130_090242.jpg

それは夢の話。実際は膝をけられて未遂だった。
目を覚ますとハウォンがいてダイニングに来るよう言われる。
あの時、ジウンは今はダメだとヘジを連れて帰っていた。
ジウンを探しまわるハウォン。プールにいるところを見つける。
携帯を人質にダイニングへ。ソウにも来るように伝える。
三人集まっても結局は誰も一緒に食べず困るハウォン。
色々な手を考えるがうまくいかない。
リビングで三人の好きな物を調理しだす。匂いにつられて集まる。
IMG_20180130_090323.jpg

ソウは翌日撮影で食べれず結局はみんな部屋へ戻っていく。
朝、ソウは車にハウォンからの差し入れの牛乳を飲んで仕事へ。
IMG_20180130_090343.jpg

ヒョンミンはハウォンとプリティウーマンみたいにショッピング。
IMG_20180130_090411.jpg

ヘジに呼び出されたジウンは同居の話を尋ねられるが食べてからと
食事へ向かう。そこへヒョンミン達もきて仕方なく同席で食べる。
IMG_20180130_090507.jpg

ヘジが一緒に住んでるか聞くとそうだというヒョンミン。
ハウォンが鉄板で火傷しそうになり服にジュースをこぼす。
腕を心配するヒョンミンと高い服を気にするハウォン。
IMG_20180130_090445.jpg

二人の様子に嫉妬するヘジ。それに気づくジウン。
服を洗いにトイレにいくハウォンにジウンが高い服、高い食事が
できて嬉しいかと嫌味を言う。
IMG_20180130_090522.jpg

とにかく3人で家族として食事しようと言い張るハウォン。
ジウンはヒョンミンに何故ヘジを傷つけると責めるが俺の女じゃないし
本気にはならないと言う。慰め役ができてよかっただろうと笑う。
追いかけてきたジウンにあの子が一緒にいなきゃいいのにと言うヘジ。
一緒に中庭で夕飯を食べようと誘うハウォン。
IMG_20180130_090605.jpg

ソウは乾かしてるハウォンの持ち物を見て今日が誕生日だと知る。
秘書のユンシンとサプライズで準備しだす。
中庭で準備してると後ろからハグされるハウォン。
ヒョンミンだと思いいい加減にしてと振り向くとジウンで驚く。
そこへヒョンミンが来て何をしてると問いただす。
ジウンはお前から婚約者を奪うと宣言する。
IMG_20180130_090628.jpg

気が付けばヒョンミンはポッポばっかりしてるなぁ。
いやー、あんな顔が迫ってきたら動けないよのう。
ジェヒョン君はこのドラマの時はもう結婚してたっけ?
ク・ヘソンが羨ましいのう~
ハウォンは頑張るけどほんと三人一緒に行動って難しそう。
まずヒョンミンとジウンは仲悪いし、ソウはどうでもいいって感じだし。
匂いで三人を釣るためユンソンががつがつ食べてるのが面白かったわ。
でもあそこまでくると意地でも食べないぞって思っちゃうかも。
今のところどの殿方にもがっつりハートを掴まれてないんですけど
まぁ画面にイケメンが誰かしら出てるからテンションはあがってます。うふふ。


スポンサーサイト

カテゴリ: シンデレラと4人の騎士

テーマ: 韓国ドラマ

ジャンル: テレビ・ラジオ

[edit]

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tokotoko1919.blog.fc2.com/tb.php/1330-da4fca63
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)