韓ドラ日記:なじらて~?

06« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»08

このページの記事一覧

テバクの感想 その3 

IMG_20170411_085423.jpg

なるべくコンパクトに感想をまとめたいけど
何だかんだと長くなっちゃうなぁ。
あれこれと書かなくてテギル中心に書けばいいのか?
悩むー。ま、あたしの備忘録だから気ままにいくわ。
こっからグンちゃんは両班姿が多いのでちょっと残念。
だってあたし前髪アリ派だからさ~。
でも見慣れたから前よりがっかり度は少なくなってきたけど。
ヨ・ジング君って時代劇しか見てないのでこの姿が印象的すぎて
現代ものだと違和感でそう。ってまだ1本も見てないけどね。

今朝、ZIPで地元にしかないもの特集で新潟が取り上げられた。
私も知ってたけどサラダホープと言うお菓子?って東京にはないのよね。
奇遇にも昨日の夜のビールのお供がサラダホープだったから
思わず笑っちゃった。是非お土産に柿の種とこちらはいかが?

娘っ子の身長が158cmになりました。あたしまであと5cm!
よろしかったらポチっとお願いします。


ここからはヨニン君手を組んで一緒にインジャを倒すと言うテギル。
テギルは賭博場を奪い、ヨニン君はインジャを追い詰める帳簿探し。
最初のターゲットは六鬼神。勝負の場にソリムが現れて驚く。
親の仇を取りに来たが失敗してケジャクドゥの女になっていた。
その場にインジャもやってきてふたりの戦いを見守る。
IMG_20170407_084847 (1)

勝ったのはテギル。そしてソリムは親の仇を討つ。
ヨニン君は帳簿のために借用書を奪う予定だったが
ファン・ジンギに妨害され、借用書を燃やして火事を起こす。
ヨニン君は帳簿は手に入らず、役職をはく奪されてしまう。
次は骨蛇と対決することに。帳簿も彼が持っている。
テギルとソリムが飲んでいるところにヨニン君も来て計画を立てる。
IMG_20170407_084651.jpg
王子様って知らなかったからタメ口きいた罰を受けてるソリムが面白い!
トッケビは自分の目は骨蛇にえぐられたと話し骨蛇の情報を教える。
しかもソリムから骨蛇の子供がインジャの人質になっていると聞かされる。
子供は娘で月香閣に軟禁されていた。テギルの助けを拒否する娘。
インジャは二人の行動を読んでテギルの名前で骨蛇に襲撃する予告状をまく。
テギルが乗り込んでき。骨蛇はケジャクドゥにしか負けたことがないと豪語する。
IMG_20170411_085348.jpg

そこへインジャが骨蛇の娘を連れてやってきた。
今回もテギルが勝利しインジャは娘を殺そうとするが止める。
ヨニン君は領議政の助けを借り帳簿を手にいれたので渡す。
しかしそれは闇に葬られてしまう。ショックなヨニン君。
ソリムも仇を討ったのでケジャクドゥに挨拶して遠くへ行くという
しかしテギルと別れた後、何者かにさらわれてしまう。
テギルは一躍有名人になるが骨蛇が殺されてしまい疑いがかかる。
その場にいたタムソを探して事情を聞くが殺してないと話す。
IMG_20170411_085509.jpg
タムソが一気に影が薄くなっちゃったわ~
再び司憲府掌となったヨニン君は骨蛇の娘の証言からテギルと逮捕する。
しかしやってないと心では信じていた。
テギルが捕まり拷問を受けていると知りヨニン母がやってきて
しばらくの我慢ですとテギルに告げる。
IMG_20170411_085527.jpg

その様子を見たヨニン君がテギルが亡くなった兄では?と思う。
骨蛇の娘はテギルに犯人は父が札を握りしめていたからお前だと言う。
殿下はテギルが捕まったのはインジャの挑発と知りテギルを恩赦し
ヨニン君と共に新犯人を見つけるよう言い渡す。
ダメならテギルは斬首刑、ヨニン君は全てを失う。
テギルは札から犯人はケジャクドゥと判断し彼の元へ行く。
IMG_20170411_085549.jpg
おお!彼はあたしのお気に入りのキム・ソンオしー~
ヨニン君はテギルが兄では?と母に確認し確信する。
殿下に会いテギルをケジャクドゥに向かわせた理由を聞く。
実はケジャクドゥは以前謀反を働いた一味の生き残りだと話す殿下。
キム・チェゴンがいなければ自分は暗殺されていた。
闇に葬られていたのでその事実を知らなかったヨニン君。
殿下は逆賊のチョン氏も捕まえたい。
ケジャクドゥと勝負するテギル。骨蛇の娘もきて札を配る。
札を選ぶがいきなりケジャクドゥが襲い掛かり剣を抜くテギル。
そこへソリムが飛び込んできて間一髪で助ける。
ケジャクドゥはテギルの選んだ札を取り勝ちを確信するも札は十ではなかった。
骨蛇の娘は本当はケジャクドゥが父親を殺したと知り激怒する。
勝負もテギルが勝ち、骨蛇の殺人もケジャクドゥとわかりヨニン君が捕まえる。
しかしケジャクドゥは毒を飲んで自害する。
勝負の後、インジャはテギルの父がマングムではなく殿下だと教える。
IMG_20170411_085628.jpg

さくって書いたけどケジャクドゥはソリムの事が好きだったみたい。
謀反を起こした女仲間の面影を彼女の中に見たからかな。
なんかそのあたり切なかったわ~。
さてテギルもヨニン君もお互いが兄弟だと知りましたよ。
ショックだよねぇ、テギルもヨニン君もさ。
ところで二人は年子設定なんですよね??2歳違い?
二人が揃っててもあんまり違和感ないんですが
実年齢は10歳差!!!!どんだけグンちゃん童顔なの??
でもお肌もそこそこツルツルだしどんな化粧品使ってるのかしら。
ってそれはどうでもいいか。
さて次のステージは国を変えるため殿下VSインジャですぞ。
男の闘いなんで結構緊迫するわ~



スポンサーサイト

カテゴリ: テバク ~運命の瞬間~

[edit]

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tokotoko1919.blog.fc2.com/tb.php/1217-b74f5eca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)