韓ドラ日記:なじらて~?

10« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»12

このページの記事一覧

テバクの感想 その1 

IMG_20170327_085203.jpg

苦手な時代劇だけどグンちゃんが出てるので視聴開始。
しかし気が付けばイケメンよりストーリー展開の方が
気になって仕方ないドラマでした。
脇を固める豪華キャストのおかげですな。
というかもうこのドラマの主役はグンちゃんじゃないでしょ...
まとめられないのでちょっと数回に分けてネタバレ感想をアップします。

昨日娘っ子が帰ってきました。
友人家族がTDRに行くのに一緒に連れて行ってもらったの。
本当は従妹と行く予定がダメになったそうでその代わりに。
すごい楽しかったようです。あたしなんかもう4年は行ってないのに!!
IMG_20170405_085526.jpg
丁度イースターイベントだったのでよかったね。
なんせ我が家はいつもハロウィーン時期しか行ってなかったから。

明日はいよいよ高校の入学式だ!という事はお弁当作りに突入かぁ。
よろしかったらポチっとお願いします。


IMG_20170405_090113.jpg
IMG_20170405_090133.jpg


このドラマはイ・インジャの大義成就の願望がメインだと思う。
とにかく今の王を引きずりおろして新しい国にしたい。
イ・インジャVS粛宗が前半のお話かな。
そこにペク・テギルの運命が絡んでいくって感じです。

イ・インジャは民のための王をつくるべく目を付けたのが
賭け事大好きなペク・マングムの奥さん。
緻密な計算をして王様の目に留まらせて側室にさせる。
その半年後にテギルが生まれる。本当の父がどっちなのか
疑われますがどうも王様の子みたい。
だけど王宮では生きられないと思う母が元夫に託すけど
これまたイ・インジャが赤ん坊を奪って生死の危険に晒すのよ。
運よく生き延びた子供は色んな葛藤もありつつ真実を知ったマングムが
ケットンと名付けて育てる事にしたのですの。
成長したケットン、トッケビと漢陽に戻ったマングム。
IMG_20170404_085448.jpg

ここでまずタムソに一目惚れして嫁にすると宣言するケットン。
このタムソは王様の友人だった人の娘なんだけど、イ・インジャの
命令で近づいたんだよね。赤ん坊を助けたせいで死んじゃったんだけど
インジャが養女として育ててました。
IMG_20170404_085536.jpg
弓も剣も使える強いおなごなの。ケットンはまだよわっちー男なんでね。
そしてまだお互いわかってないけど兄弟のヨニン君にも出会います。
IMG_20170404_085554.jpg
ヨニン君もタムソと縁ができましてね。こちらも微妙な関係っす。
IMG_20170404_125310.jpg

自分の名前がケットンなのが恥ずかしくて父親に文句いったら
ちゃんとマングムはペク・テギルという名前を与えてくれました。
あたし向こうの戸籍とかよくわかんないけど系譜に代々の子供の名前を
既に明記してあるもんなの??ま、いいや。

イ・インジャはペク・テギルがマングムの息子(王の子)と知ったから
今度はテギルが王の器に相応しいか確認するためをどん底に落とすのよ。
手始めにまず復讐心を燃やさせるためにマングムを殺しちゃうの。
トッケビにイ・インジャの事を教えてもらって乗り込むテギルだけど
コテンパンにやられちゃってねぇ。
IMG_20170404_085620.jpg
傷だらけでも格好いい!
そのまま死んでしまったらそれまでって感じなんだけどさ。
だからインジャに弓で射られてしまうテギル。
IMG_20170404_125254.jpg

強運なテギルは胸にしまってた葉銭で一命をとりとめる。
そして自分の命を賭けて崖から飛び降りる。
みんなが死んだと思っているんだけど辛うじて生きていて
ホンメは記憶がないと知って人買いに売り飛ばしそこでソリムと出会う。
IMG_20170404_125639.jpg

主人のアグィの横暴に我慢できないテギルは反抗的なため
食事抜きだったり暴力振るわれたりととにかく大変な目に。
IMG_20170404_125402.jpg
泥まみれ~つーか埋めるのも大変よのう。
ソリムと山に逃げるがそこに生息していた虎に襲われそうになる。
しかし一人の男に助けられる。
結局連れ戻されるテギルだがアグィの賭博勝負で勝ち続ける。
漢陽で一儲けしようと持ち掛けホンメの賭博場へ出かける。
IMG_20170404_125428.jpg
ここでやっと小ぎれいにもどったよ~!!
そこで再びインジャと出会い記憶が戻る。
その頃インジャを捕まえようとヨニン君も画策してるんだけど
剣の腕もかなわないしとにかく自尊心を踏みつけられて悔しいのよ。
何もできない自分が不甲斐ないと落ち込むんですけど
そこにタムソが現れて敵だと思いつつも惹かれるヨニン君なのでした。
IMG_20170404_125503.jpg

とりあえずテギルの出生とイ・インジャとの因縁の巻でしたね。
一体どこまでまとめられるのか....その2に続く!

スポンサーサイト

カテゴリ: テバク ~運命の瞬間~

[edit]

TB: 0    CM: 2   

コメント

あんにょん^^ かずゆいままさん^^

娘ちゃん、帰って来たのね。
かぶりついて見てるけど(笑)画像が小さくて残念^^;

娘もまだイースター行ってないから、入口のモニュメントもお初です💛
春は特にピンクや黄色で可愛いね。
ダッフィーやジェラトーニのヌイバも買ったんだね~
結構な値段でしょ^^;
かずゆままさんのお土産は何だったのかな?

私もイースターは一回しか行ったこと無くてハロウーィンが多いかな~
子どもが小さい時は夏休みによく行ってたけど、
今は体力が心配で夏はまるっきりご無沙汰です。
でも、シーのハロウィーンの雰囲気が好きでまた行くんだったらハロウィーンが良いかな~
気候も良いしね。

テバクはぜひ見たいので、あまり見ない様にしとくけど・・・
グンちゃんが凄いことになってるねぇ。。

mayu #PSkRQzCg | URL【2017/04/06 16:35】edit

mayuさんへ

mayuさん、こんにちは!

> かぶりついて見てるけど(笑)画像が小さくて残念^^;

ああ、すみません。(笑)雰囲気だけ伝わればと思って~

> 娘もまだイースター行ってないから、入口のモニュメントもお初です💛
> 春は特にピンクや黄色で可愛いね。

私もまだイースターデビューしてないのにねぇ。
でも確かに写真みると春チックで可愛い感じです。

> ダッフィーやジェラトーニのヌイバも買ったんだね~
> 結構な値段でしょ^^;
> かずゆままさんのお土産は何だったのかな?

あ、ダッフィーは前からあってそれはついでに写真とっただけ。(笑)
でもまさかジェラトーニを買ってくるとは思わなかったわ。
他にも買ってるのにいくら使ったんだか....
私にというか家族のお土産はまとめてお菓子でしたよ。

> でも、シーのハロウィーンの雰囲気が好きでまた行くんだったらハロウィーンが良いかな~
> 気候も良いしね。

私はシーの方は未体験なんです。だから今度はそっちに行きたいと思ってて。
そうか、雰囲気がいいんですね!ちょっと楽しみ!っていつ行くのよ。(泣)

> テバクはぜひ見たいので、あまり見ない様にしとくけど・・・
> グンちゃんが凄いことになってるねぇ。。

mayuさんは好きそうかも。私はグンちゃん贔屓なんで
画像がそっちばかりになるけど物語も面白かったですから。
ただ私はあんまり時代劇見ないからよく見てる方はどう思うかなー??

かずゆいまま #- | URL【2017/04/07 11:10】edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tokotoko1919.blog.fc2.com/tb.php/1214-5e8d9619
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)