韓ドラ日記:なじらて~?

06« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»08

このページの記事一覧

彼女はキレイだった 16話 

IMG_20170302_141218.jpg

ヘジン両親の結婚記念日の家族写真に入っちゃうソンジュン。
既にヘジンの婿扱いされてて面白かったわ~。
でもこうやってちゃんと毎年お祝いしてる両親だから
子供たちも仲のいい夫婦が理想になるよねー、きっと。
そろそろこのドラマも終わりが見えてきたな。

あああーーー!いよいよ明日が高校受験でっせーーー!
あたしの方がドキドキそわそわしとります。
本人はあー、やっと明日だーってのん気モードですよ。
あたしゃ送迎もしなくちゃなんでそっちもドキドキなのに。
今日はいい天気なのに明日が雪マークっておかしーだろ??
私の方がテンぱりそーです。

娘っ子の風邪もうつってないようです。やっぱりバ○は風邪ひかない?
よろしかったらポチっとお願いします。


○16話
ベットの上で抱き合っていると編集長の声がして驚く二人。
慌ててヘジンはクローゼットに隠れてやり過ごしす。
編集長が帰り扉を開けるソンジュンが近づくと目をつぶるヘジン。
クローゼットとキスがが好きだなと笑ってキスする。
IMG_20170302_085438.jpg

翌日、退院したソンジュンはご機嫌。鳥の糞が付いても笑ってしまう。
ヘジンはハリに両親の結婚記念日だから家に来るよう誘う。
シニョクと会うヘジンは気まずいがシニョクはいつも通りにからかう。
IMG_20170302_085455.jpg
普段通りにしようというシニョクにうなずくヘジン。
いつもと違って明るいソンジュンに編集部のみんなが訝しむ。
ヘジンはいつものように高圧的な態度にしてと注意する。
IMG_20170302_085513.jpg

ソンジュンはとにかくヘジンが可愛くて仕方がない。
そんなヘジンも浮かれているのでみんなが恋愛中に違いないと噂する。
覆面作家のテンの噂をしていると編集長がテンとはスペイン語で
ここにいるという意味だと話す。テン=編集長?と思うみんな。
ソルは編集長が甥と会うと聞きつけ偵察にいくが先輩に見つかって
誰だかわからず。甥は副社長に就任することになっていた。
ヘジンを実家まで送ってきたソンジュン。手をつないでいる二人を見て
ヘリムは二人が付き合ってると両親に報告する。
結局ソンジュンも一緒にお祝いし家族写真にも一緒に写る。
ヘジンの家から帰る道中ハリに会うソンジュン。ハリはちゃんと謝罪して
ヘジンの代わりだとしても慰められて感謝してると話す。
IMG_20170302_141236.jpg

お互い握手して別れる。ハリはちゃんと話せたとヘジンに報告する。
ヘジンは仕事があるからと一人で家に戻りソンジュンと電話する。
チャイムが鳴りでるとソンジュンがいて久しぶりの素顔に可愛いと笑う。
IMG_20170302_141253.jpg

車の中でたい焼きを食べ、音楽を聴いているうちに寝てしまった二人。
朝、慌ててお互いの家に戻っていく。
久しぶりに管理部にきたヘジンにあと3週間で戻ってこれるという部長。
出向中だったと思い出すヘジン。
本社からソンジュンの元へ来客がくる。廃刊になったらソンジュンも
みんなも敗者とみなされて未来がないだろうと釘を刺される。
そんな中ジュヌが廃刊の噂を聞きつける。ジュヨンがソンジュンに確認する。
本当だと知り隠してたのは自分たちを信用してないからだと怒り出す。
次々と部屋から出ていくメンバー。心配するヘジンだが一人にしてくれと
言われてしまう。次の日も会社にはヘジンとシニョクだけ。
編集長にまで自分の責任でやるといったのにこのざまねと嫌味を言われる。
帰ろうと駐車場に向かうソンジュン。そこにはヘジンが待っていた。
疲れてるから私が運転して送るというヘジン。
一人で苦しまないで一緒に乗り越えようと言われ涙ぐむソンジュン。
IMG_20170302_141348.jpg

まぁ最後の展開は予想通り。シニョクとヘジンは知ってたので
孤立無援じゃないだけよかったかもね。
さて、ハリもソンジュンとケリがついたし一応シニョクもケリつけた?かな。
それにしてもソンジュンがとにかくでれでれしまくりですよ。
よっぽどヘジンが好きなのねぇ。
彼女の前では副編集長としてのクールさが崩れるもんね。
そうそう、編集部の甥っ子がまだ明かされないわ~。
シニョクなのか先輩なのか。ま、もうわかってるけどさー。


スポンサーサイト

カテゴリ: 彼女はキレイだった

[edit]

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tokotoko1919.blog.fc2.com/tb.php/1199-e92ef2d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)