韓ドラ日記:なじらて~?

07« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»09

このページの記事一覧

キルミー・ヒールミー 11話 

IMG_20161114_140511.jpg

この教授も味がある見た目&キャラでしたなぁ。
確かグッドドクターにでてたよね?看護士役だったと思うけど違ったか?
ドヒョンもリジンが好きになったねぇ。セギにばれたらどうなるのか。
あ、でもセギはチェヨンの事を好きだと思ってるか。
今回はたくさんの人格がでてきてなかなか面白かった。
フェリーとヨナってほんといいキャラだわ~

とうとう、息子の志望校決めの書類を出したわ~
まだ最初だから成績次第で変えられるけど大丈夫かねぇ。
そしてインフルエンザ予防接種も考えねば。
もう万金が飛んでいく~

ええと、また柿がやってきた。今、我が家には百個ぐらいあるんじゃねー?
よろしかったらポチっとお願いします。

○11話
リオンはリジンがドヒョンと一緒にいたので財閥の老人がドヒョンと気付く。
翌朝、目覚めたリジンはドヒョンとのキスを思いだしのたうち回る。
ドヒョンじゃないかもしれない、酔ってて覚えてないかもしれないと
色々都合のいい事を考えるがすべて覚えていると言われてしまう。
二人は食事へと出かける。飾らないリジンに笑顔になるドヒョン。
リジンの魅力に参ったドヒョンは来世では俺が陰になるから
セギに出てこないでくれと心で頼む。
チェヨンが不安定なのを察するギジュン母はチェヨンを呼び出す。
ドヒョンが後継者と噂になり驚いたと言うチェヨン。
しかし後継者はギジュンだと念を押す。
リジンはカウンセリングで医師に対しての好意は陽性転移といって
偽りの感情だとドヒョンに説明する。
しかし行動が怪しいのはリジンの方だとドヒョンに言われてしまう。
彼の笑顔に心揺れるリジンは激しく動揺し飲み物を取りに席を外す。
その時ナナが現れ席を離れる。いなくなったドヒョンを探すリジン。
見つけたと思ったらヨナの人格になっていて驚くリジン。
ヨナはリジンのパジャマを着て、家族写真のリオンが気に入る。
IMG_20161114_140354.jpg

リオンの携帯番号を教えてと携帯を奪おうとするヨナを追いかけるリジン。
階段から落ちるヨナ。そのまま倒れたヨナをベッドに運び眠るリジン。
目を覚まし慌ててドヒョンを探すが今度ははフェリー・パクになっていた。
フェリー・パクの爆弾作りを止めるためダンスで気を紛らわせるリジン。
IMG_20161114_140410.jpg

次に現れたのはヨソプ。彼から自分は残念だったけど、他のみんなは
助かって喜んでるし、しばらく死ぬつもりはないと感謝されるリジン。
IMG_20161114_140434.jpg
その言葉に涙があふれるリジンだった。
目覚めたドヒョンは部屋の惨状に驚く。
リジンからすべての人格が現れたと聞かされる。
しかしセギだけは来ていないと言われ理由を考えるドヒョン。
それでもリジンに怪我がなくてよかったと安心する。
次の日会社のエレベーターに乗るとギジュンとチェヨンがいた。
恋人を隠して見合いしたとチェヨンの前で嫌味を言うギジュン。
絶対バレない場所に隠したと笑うドヒョン。エレベーターが開くと
リジンが秘書として挨拶し驚く二人。灯台下暗しだろ?と笑うドヒョン。
IMG_20161114_140452.jpg

ドヒョンに会いに来たドヒョン母に秘書ですと挨拶するリジン。
そこへ祖母も来て鉢合わせする。人格交代の前兆だと思うリジンは
二人の前からドヒョンを連れ出す。
ソヨンの子が現れると不安なドヒョン母はドヒョンを上のポストにと
祖母に頼む。どうせジュンピョは助からないと言う。
アメリカに行かずドヒョンの主治医になった事をソク医師に明かすリジン。
ドヒョンの症状を聞いて数日で別人格にあったリジンが起爆剤になるかもと
話し、2人は記憶にないが以前会った事があるかもしれないと思う。
リオンはドヒョンにオメガとして会う。驚くドヒョン。
IMG_20161114_140531.jpg

リオンはリジンが心配でドヒョンにオメガとして会う事にしたね。
条件次第でリジンを取り戻せるもんな。
最後のシーンは真面目なリオンでちょっとそわそわする。
彼はやっぱりちょいゆるいキャラの方が好きだから。
さて、今回の人格交代も面白かったわ~。
ヨナはリオンを気に入っちゃってねぇ。もうこの後の展開が楽しみ。
フェリー・パクの爆弾作りを止めるためにダンスしまくるリジンが面白い。
そして結構好きなヨソプ。自殺願望さえなければいい子よね。
ドヒョンは自分を理解してくれるリジンが傍にいるので堂々としてきた。
あのエレベーターでのギジュンへの嫌味は格好よかったわ~!!


スポンサーサイト

カテゴリ: キルミー・ヒールミー

[edit]

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tokotoko1919.blog.fc2.com/tb.php/1121-cf7e3b34
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)